ゆらぎ荘の幽奈さん54話ネタバレ感想

今日はクリスマス。

プレゼント代を稼ぐためにせっせと働く千紗希の制服は、胸を強調するウェイトレス風。

あの人のプレゼントを買うため、勤労に勤しむ。

 

 

なんだかんだ一番エロい

キュッとウエストを締め、胸を強調させて働く千紗希。それもこれも、来月のコガラシの誕生日プレゼントを買うためだ。

 

今日はこの後、ゆらぎ荘でクリスマスパーティーがあるけど、どうせならコガラシと二人でお洒落なレストランで食事した後、自分も食べてもらいたい。なんて妄想を繰り広げる。

 

 

と思ってたら、コガラシ登場。どこにでもバイトで現れるのはお約束だが、今日は年に一度のクリスマス。まさかの展開にドキドキが止まらない。

 

しかも、似合っていると言われてガクブル

 

その時、聖夜に似つかわしくない衝撃音が鳴り響いた。どうやら、やんちゃな子供とオネエ店長の不幸な事故が起こった様子。
しかも店長が大事な手首を痛めてしまう。

 

今日の売り上げを逃すのは、手首の痛みどころじゃない。そこで店長が取った手は、プロ級の腕を持つ助っ人と、ちょこちょこ手伝いに来てくれている千紗希とのコラボレーションだ。すると、千紗希はいつものように話すことができた。

 

[ad#co-2]

 

何とか乗り切り、無事にバイトは終了。年上バイトお姉さんは、千紗希がコガラシに気があるとピンと来て、的確なアドバイスを施す。

 

そしてまた妄想する千紗希。

 

からの最高の色仕掛け

 

 

そう言えば、コガラシはケーキ作りもそうだけど、色んなバイト先に現れては見事な腕を披露するけれど?と訊くと、昔は色んなプロに憑依されて大変だったけど、今はそれもいい経験として、彼らの腕を振るえる機会をできるだけ作るようにしていると教えてくれた。

 

今は、顔を見ないと話せないけど、好きな人のことを知れるなら、それも悪くないかなと思える千紗希だった。

 

帰りに、二人の最初の共同作業で作ったケーキをもらった二人。この後は、ゆらぎ荘でレッツパーリーだ。

 

 

感想

ゆらぎ荘の幽奈さん54話でした。

やっぱりいいお胸は、自信を持ってアピールして欲しいですね。そうすれば、きっと多くの人を癒すことに繋がるはずですから。

とにかく、子供のしつけはしっかりしないといけません。

 

[ad#co-3]