なんでここに先生が!?8話
ネタバレ感想

学校全体にまた要らぬ誤解を与えてしまった鈴木。

幸か不幸か、敬愛する松風先生の妹とも知り合えたが、第一印象は良くなく。

なのに、家庭教師先の生徒がその妹だった。

 

 

8話

アパートのチャイムを押して出てきたのは、事もあろうに松風さやだった。

 

全く、何て日だと思ったものの、そう言えば事前に知らされていた名前から予想できなかった自分が悪いと思い直す鈴木であった。

 

 

とは言え、さやは姉にも怒られて鈴木の印象を改めていた。

 

そのおかげか、和やかな雰囲気で勉強も捗り、家庭教師として鈴木も自信が持てそうだった。

 

それは良かったが、さやの姉で鈴木の担任の松風真由が顔を出し口を出ししてくるので、正直邪魔でそう告げて追い払おうとした。

 

しかし松風は、自分の家に鈴木がいるのが嬉しくて、少しでも同じ空間にいようとチラチラ視線を送ってしまう。

 

それを鈴木は、妹を守るためだろうと勘違いし、松風の気持ちなど知る由もなくグサリとくる一言で追い払おうとする。

 

いたたまれなくなった松風は、火照った頭を冷やすために一目散にお風呂に飛び込んだ。

 

 

気を取り直して、勉強に家庭教師に励む二人。

 

1時間も経った頃、小休止しようと凝り固まった身体をほぐしていると、そう言えば松風はどこに行ったんだろうと心配になり始めた。

 

お風呂に駆け込んだとは知らない二人。

 

外に探しに行く前に、鈴木は手始めに適当なドアを開けて中を確認しようとした。

するとそこに風呂から上がったばかりの松風が、まだ濡れているままの全裸で立っていた。

 

 

そこにさやも探しに来たので、鈴木はまた要らぬ誤解をされるのを恐れて、咄嗟に服の背中側に先生を突っ込ませてごまかした。

 

家の中のどこにもいない姉を心配したさやは

「もしかして彼氏のところかも」と言い出した。

 

そんな相手はいないしいたこともない松風は誤解を解こうと身じろぎし始めるが、鈴木はそれを押さえ込んで意地でも隠そうとして先生を持ち上げる。

 

そのせいで、先生は密かに角オナニー状態になってしまい、絶妙な刺激にプルプルと震える。

 

[ad#co-2]

 

腰の微妙な動きが洗濯機の電源をオンにし、うまいこと脱水ボタンまで押して準備は整った。

 

古いタイプの洗濯機は揺れに揺れ、激しい角の上下運動が股間に絶え間ない刺激を与えていく。

胸は鈴木の体温を感じ取り、イカない選択肢はなかった

 

 

感じて溢れ出た水分だとは思いもよらず、鈴木は善意で濡れた床を拭こうとしてくれ、さやにタオルを持ってくるよう頼んだ。

 

ただ、足腰に力が入らなかった先生は自分の出した滑りのある水分で滑ってしまい、まんぐり返ってしまった

だが咄嗟に鈴木に支えられて衝撃は緩和された。

 

 

しかしそこにタイミング悪くさやが戻ってきて、どう見ても今から襲おうとしているようにしか見えない体位にいる鈴木を、やはり鬼畜だと勘違いしてしまう。

 

鈴木はなんとか弁明しようとするが、床につこうとした手が先生の濡れたままのあそこにフィットしたのを見られ、これから保健の勉強が強制的に始まると思われるのであった。

 

 

感想

なんでここに先生が!?8話でした。

何がどうなっても、かっちり見られてしまいますね。

もういい加減、恥ずかしくなくなってきてもいい頃合かも知れません。

それにしても、児嶋、松風と二人の巨乳ばかりなんで、たまには違うキャラがなんでここにいるの?って回を見てみたいです。

次回はもちろん、性のお勉強です。

なんでここに先生が!?を無料で読む方法はこちら

[ad#co-3]