実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが・・・ネタバレ感想

実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレがの最新話、最新刊ネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

一人暮らしの生活費をバイトで賄っていた兄。

その部屋にすっかり女の身体になった妹二人が遊びに来た。

二人はお兄ちゃんと呼んで確かに血も繋がっているが、一応結婚できる従兄妹同士なのは、おそらく彼しか覚えていなかった。

実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っを読むならこちら

 

実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが

バイトが終わって疲れて部屋に帰ってみると、妹二人が勝手に中に入って待っていた。

昔は「にぃに」なんて呼んで懐いて可愛かった彩音は、今ではすっかり言葉遣いも性格もキツくなっていた。

 

 

プリンを買ってきていないだのなんだの騒ぐ彩音をほっといて、良い香りの入浴剤が入れてあるお風呂に浸かって疲れを癒していると、その持ち主の彩音が怒って早く出ろとがなり立ててくる。

 

しかしここは彼の部屋で彼の風呂。

そのまま浸かっていると、彩音だけじゃなく、おっとりした琴音までその場で服を脱ぎ出した
実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ 1

 

 

下に水着を着ていたようだが、もう今にもはみ出しそうなほどたわわに成長していて、目のやり場に困った。

 

 

すると、怒っていた彩音は狭い湯船に兄と入るのを躊躇し、琴音に先を譲って髪から洗い出した。

 

琴音は特に気にもせず彼に背を向けながら入ったが、湯船は何分狭く、ぴったり肌が触れ合って彼は勃起するのを止められず、ほぼ妹と変わらない従妹のお尻の割れ目に擦り付けてしまった

 

 

琴音も戸惑い、生理現象だと納得して少し我慢した。

でも、さすがに耐え切れずに出ようとしたその時、足を滑らせて太ももの方に挟んで素股状態になってしまった
実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ 1

 

 

生殺しに我慢できなくなった彼は妹の立派に成長した胸を揉みながら腰を動かし、どうにか素股で射精して猛りを静めようと頑張った。

しかし、髪を洗い終わった彩音が強引に琴音の前に入ってより密着度が上がり、琴音の中にお兄ちゃんのアレが入ってしまった

 

 

やっぱり狭すぎてすぐに彩音は出て行った。

 

琴音も出て行こうとしたが彼はこんな中途半端な状態では我慢できず、琴音に甘く囁いてその気にさせ、狭い湯船から出てそのままバックで突き入れ、可愛すぎる琴音の反応に興奮が治まらず、ついに家族としての一線を超えて男女の関係になってしまうのだった。
実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ 1

 

 

その日は部屋に泊まることにした二人。

 

彼は謝るタイミングを伺っていたが、いい年して川の字の添い寝状態に我慢できず、一度ヤったんだから大丈夫だろうと思って反対を向いて寝ている琴音をまさぐり、硬くなったアレを触らせてその気にさせようとした

しかし、近づいて顔を覗き込むとそれは彩音だった。

 

 

だがしかし、ここで人間違いなんて言えず、興奮も治まらず、琴音にバレたら大変だぞと軽く脅しながら甘く囁いて乙女の部分を刺激し、久しぶりに「にぃに」呼びしてくる彩音の快感と怖さに震える胸や尻を揉みしだいた。
実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ 1

 

 

中がしっかり濡れてきたら一気にペースを上げ、まず指だけで絶頂を迎えさせる。

そして一人の女の子として可愛すぎる妹の股の間に挟み、寝バック素股でどうにか彩音とは一線を超えないまま射精したのだった。

 

 

だが次の日も琴音とはいい雰囲気になってしまい、今度は野外でパイズリで発射し、セーラー服の琴音を汚してしまう。
実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ 1

 

 

その後、琴音と別れた帰り道で今度は彩音に出くわし、気まずいまま一緒に部屋に帰ると、すっかり小さい頃の可愛い妹に戻っていて、なんと相手から素股の続きを誘ってきた

 

誘われるままツンデレがめちゃくちゃ可愛い彩音ともヤってしまい、彼は家族として育った従妹二人と男女の関係になってしまった。

 

 

そして・・・

 

 

感想

実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレがでした。

妹二人がめちゃくちゃ可愛い反応なのがいいですね。もう一人の妹にバレないように一つの湯船に入りながら挿入したり、同じ部屋で寝ながら片方とヤったり、ツンから可愛すぎるデレに変わったり、しかも本当は従妹というギリギリの関係。どう決着するのか楽しみです。

実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っを読むならこちら