「家畜の王2話」無料エロネタバレ6話~。輪姦された姉を思いながらムチポチャ彼女の騎乗位を笑う少年の闇

家畜の王2
ネタバレ感想

家畜の王のエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、ネタバレ、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

天才空手少女として地元では有名な咲。

年上でムチムチな柚果と付き合っている優一は、しつこく絡んできた不良グループの罠で、姉の咲と肉体関係を持たされてしまった。

朧げな意識の中で優一が見たものは、大嫌いな姉が家畜のように汚く乱れている姿だった…

おすすめエロ漫画はこちら

 

家畜の王2

柚果の部屋で一緒に勉強していた優一。

 

柚果は年上らしく分からないところは聞いてねと伝えるが、優一は淡々と自分の方が理解しているとすげなく返す。

だから柚果は、咲も誘って今度海に行こうと話題を変えた。
家畜の王 第二話

 

 

それでも優一は心ここにあらずと言った感じで、柚果はまだ彼が咲の怪我を気にしているのだと思った。

 

柚果は姉弟が肉体関係を持たされたことまでは知らず、不良はあっさり返り討ちにされただけで、帰り道で転んで咲が怪我したものだと信じていた。

 

原因がなんにせよ、確かにアルコールのせいで全てはっきりと覚えていなかった優一が気落ちしたままなので、柚果はカップルらしく彼に元気を出させようとした。

 

がばっと覆い被さってシャツを捲り、乳首を舐めて攻めつつ盛り上がった柚果は我慢できなくなり、優一の冷めた目に気づかないままパンツを脱いだ。
家畜の王 第二話

 

 

無理やりにでも素股された優一は生理反応で硬くするが、勉強の最中に汗をかきたくないなと思うだけ。

 

彼が一切その気になっていなのにも気づかない柚果はいそいそと挿入し、ゴムがないからイキそうになったら言ってねと頼んだ。
家畜の王 第二話

 

 

身体全体がムチムチぽちゃぽちゃしている柚果は自慢気にまた大きくなったと明かしながら優一に差し出し吸われ始めると、赤ちゃんみたいだとからかった。

 

ムッとした優一は力任せに胸を掴んで離してから、なぜ自分たちはセック〇しているのか、恋人はなぜセッ〇スするのか?と急に疑問を投げかけた。

 

今難しいことを考えたくない柚果はそれらしい理由を答えてから舌を絡めて黙らせ、一人よがりに膣壁を擦りつけていく。

 

優一は盛り鼻息荒くする彼女を眺め、まるでみたいだと冷笑を零した。

自分に跨って乱れる柚果が豚なら、姉の咲は家畜だったなと思えた。
家畜の王 第二話

 

 

姉が犯されていた記憶で一気に興奮した優一は、柚果の頼みも忘れて前置きなく中出ししたのだった。

 

勉強はそこそこに恋人らしく身体を一つにし終わると、優一は早々に帰ることにしたが、ヤルこととをヤッた柚果はホクホク笑顔で見送った。

 

 

 

優一が家に帰ると、咲が夕食の準備をしようとしていたところだった。

 

先に風呂に入ってからできたての姉の手作りご飯を口に運び、何気ない会話で姉弟二人の夕食は済んでいく。
家畜の王 第二話

 

 

そして食後に風呂に入った咲は、顔の腫れが大分引いているのを見て、圧倒的に強かったあの男への憎しみを募らせた。

 

 

 

その夜、咲を一方的にボコボコにした貴弘が布団の中で眠っていると、妹の雪子が入ってきて兄を見下ろし、当たり前のようにパジャマを脱ぎ出した。

 

同じく裸になった兄に跨り余計な前戯などせずにさっそく騎乗位で挿入し、熱く焼け爛れるような火照りを冷ましてくれるのはお兄ちゃんだけだと言いながら、煽情的に見下ろした。
家畜の王 第二話

 

 

新婚夫婦か同棲したてのカップルのように舌を絡め合ってから、雪子は父が褒めてくれた大きく勃起しているクリを見せつけ、腰をくねらせて兄からもお褒めの言葉を聞き出そうとする。

 

熱くぬるぬるな子宮の奥。

そこを突き破ってと言われた兄は、遠慮なく腰を浮かせて根本まで突き入れた。
家畜の王 第二話

 

 

ビクビクと震えて愛液をほとばしらせた雪子はしかし、一回イッたくらいで満足できる身体ではなかった。

 

 

近所に聞こえるのも構わず、まるで獣のように立ちバックで性器を擦りつけ合い始める兄妹。

 

室内は二人の熱気と雪子の淫らな声に満たされていく。
家畜の王 第二話

 

 

そして咲は隙間から精液と愛液が漏れださないよう、兄の尻を押し込んで気持ち良く果てた…

 

 

後日、自分たち姉弟をハメた不良グループに偶然出会った優一は、フレンドリーに接してある計画を持ちかけたのだった。

 

 

感想

家畜の王2でした。

一話では咲が凌辱されて姉弟の関係が崩壊するハード目な内容。

2話ではムチポチャ具合が堪らない柚果の独りよがり騎乗位のギャップが良かったです。

貴弘と雪子の闇が深い近親相姦の次は、1話に出てきた日焼け女子の再登場を期待します。

家畜の王を読むならこちら