最新おすすめコミック
「ハンツー×トラッシュ」ネタバレ最新18巻限定版最終回完結。最後もフルカラーでエッチな描き下ろし収録!

ハンツー×トラッシュ18巻
ネタバレ感想

ハンツー×トラッシュのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

速水が美術部の先輩に言い寄られ、言い知れぬ不安を感じる浜路。

とは言え萩原への想いもこみ上げ、雨宮と塩田が夏の一夜に盛り出す場面に出くわすと、性欲がムクムクと湧き上がってしまう。

何はともあれ、萩原の引退は刻一刻と迫っていた…

 

ハンツー×トラッシュ18巻

女子水球部は一丸となり、ついに県大会二連覇を達成した。

 

萩原だけでなく三年生全員、気持ち良く引退を迎えられる最高の試合だった。

 

 

そして三年生たちの最後の挨拶が行われると、本当に部からいなくなる実感がこみ上げ、浜路や篠崎は寂しさが消えないまま、引退後、初の三年生がいない部活に顔を出した。

 

しかし、そこには萩原の姿が。

ハンツー×トラッシュ

著者名:こばやしひよこ 引用元:ハンツー×トラッシュ18巻

 

 

これは告白のチャンスだと思ったが、暇を持て余した中島たちも顔を出し、萩原はそもそもスポーツ推薦のトレーニングがまだ続くのだった。

 

 

 

期末テストが近くなったある日、何かと浜路を目で追ってしまう速水は、彼がどうしようもない成績なのを知り、一緒に勉強しようと図書室に誘った。

 

まだ萩原に会えるチャンスがあり、浮かれている浜路。

 

なぜ浮かれているのか理由は知らない速水は、美術部部長からの告白の返事を保留しながら、浜路の気持ちを優先して萩原に告白するなら協力すると申し出た。

ハンツー×トラッシュ

著者名:こばやしひよこ 引用元:ハンツー×トラッシュ18巻

 

 

ただ萩原はあの時、中島たちが来る直前に浜路に告白されたことに気づいていた

 

 

そして期末で大幅点数アップを達成した浜路は、速水への感謝もそこそこに、意気揚々と部活で身体を動かし始めたが、萩原が自分の告白で悩んでいることなど露知らず。

ハンツー×トラッシュ

著者名:こばやしひよこ 引用元:ハンツー×トラッシュ18巻

 

 

また速水も、浜路の幸せを願いながら自分の気持ちを優先できない優柔不断さに悩んでいた。

 

 

そんな時、二週間後に萩原が大学の練習に参加することが決まった。

 

しかし、練習に熱を入れても浜路が気になってしょうがなく、恋と水球の間でたゆたってしまっている状態。

 

 

浜路は浜路で、萩原の推薦が決まったら告白しようと決めた直後、篠崎に新入部員勧誘ポスターとチラシを作って欲しいと任され、拙い画力と格闘しながらうんうんと頭を捻り始めた。

 

すると速水は、萩原の推薦と告白で集中できない彼のため、その役目を代わりに請け負った。

 

その日帰ってから集中して一つ作り出したものの、あーだこーだとアレンジしていくうち夜更かしが祟り、翌日の授業では珍しく舟を漕いでしまう。

ハンツー×トラッシュ

著者名:こばやしひよこ 引用元:ハンツー×トラッシュ18巻

 

 

浜路への献身性が止まらない速水は、彼が一人で練習していると知るや否や、すぐにプールに直行。

 

取りあえず授業用の水着で間に合わせ、良かったら明日からも練習相手になると提案してみるのだった。

 

ありがたく受け入れる浜路だったが、速水と競り合えば巨乳の感触に集中を奪われ、おまけに帰ったと見せかけて中島たちが乱入し、速水との関係を茶化してくる始末。

ハンツー×トラッシュ

著者名:こばやしひよこ 引用元:ハンツー×トラッシュ18巻

 

 

すると速水は、ヨリは戻していないしちゃんと好きな人がいるときっぱり宣言し、中島たちを黙らせたのだった。

 

浜路はそこに繊細で健気な乙女心があるのを理解できず、美術部部長に悪いと思うことで、もう練習もポスター作りも手伝ってくれなくていいと伝えた。

 

 

 

その頃萩原たち女子は、推薦のために集中できるよう、スポーツセンターに場所を移して美好の指導を受けていた。

 

そのおかげか、萩原は感覚が研ぎ澄まされて行き、鋭いシュートをバッチリ決められるようになってきた。

ハンツー×トラッシュ

著者名:こばやしひよこ 引用元:ハンツー×トラッシュ18巻

 

 

そして、萩原の推薦が決まるかどうかの大学練習参加の当日が訪れた。

ハンツー×トラッシュ18巻限定版を読むならこちら