最新おすすめセレクション
「無人駅」ネタバレ感想最新。エロ可愛いが故に狙われてしまった美少女たち…遅くひと気のない帰り道はご用心!

無人駅
ネタバレ感想

無人駅のネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

イカレている変態痴漢レイ〇野郎に出会ったのは、完全に不運だった。

ナイススタイルの美少女に生まれたのは、幸運だったのか不運だったのか…

おすすめエロ漫画はこちら

 

無人駅

遅くなったヒカリが電車に乗り込むと、社会の窓全開の気持ち悪いおっさんと二人きりになってしまった。

 

しかも一人でブツブツと、卑猥な言葉でしりとりしているヤバい奴だった。
無人駅

 

 

ヒカリは視線を合わせずに乗り切ろうとしたが、彼女の生足にムラムラしたおっさんはそうはいかず、真横に座って座席の端に追い込むと、パンツ見せろやと当たり前のように要求してスカートを捲り上げた。

 

当然ヒカリは抵抗して逃げようとするが、力づくで押さえつけられてベロチューをかまされ、また卑猥な言葉を連呼されながら手マンされてしまう。
無人駅

 

 

それでも次の駅に着いた瞬間、ヒカリは一瞬の隙に駆け下りた。

 

 

しかしそこはもう電車のない無人駅で、追いかけてきたおっさんはまた力づくでヒカリを駅舎に連れ込むと、何やら恨み言を漏らしながら押し倒し、服をひん剥いてふわふわの美巨乳に吸い付いた。

 

 

瞬く間にそそり立つ汚らしいチン〇。

スマホを奪われ、彼氏にバラすと脅されて仕方なく咥えるヒカリ。

そのまま言いなりになるしかなく、ヒクついた尻を突き出した。
無人駅

 

 

不細工、デブ、不潔な見た目、人格は鬼畜外道。

 

およそ女に縁がなかっただろう男はヒカリが求めている風に言わせ、愉悦に浸りながら腰を打ちつけていく。
無人駅

 

 

両手を引っ張って荒々しい立ちバック。

 

バック側臥位に変えて別角度も楽しみ、ヒカリの喘ぎが気に入らなければ中出しだと言い出す外道の極み。
無人駅

 

 

脅しのネタを握られたヒカリの不幸は、今夜だけで終わらなかった…

無人駅を読むならこちら
無人駅

 

無人駅Ⅱ

ハゲ散らかったおっさんの村上はうだつの上がらない上司から叱られまくるできない男で、女子社員の嘲笑の的になっていた。

 

しかし先日、偶然クッソエロい女子学生が襲われている現場を目撃したのだが、当然助けようなんて思わず密かに堪能していた。
無人駅II

 

 

そんな村上は、電車でよく見かけるルナという美少女学生を視姦するのを楽しみにしていた。

 

 

そんな時にレイ〇を目撃したせいで黒い欲望が現実的な熱を帯び、実行に移す後押しをしてしまう。

 

ルナの行動パターンを調べた村上は、ひと気のない無人駅で降りたその時を狙うことにした。
無人駅II

 

 

背後から忍び寄って抱きつきからの刃物で脅し、力づくでレイ〇壁ドン。

 

強気なルナはどうにか逃げようとするが手錠で繋がれてしまい、万事休す。

 

殺されるかも知れない暴力の恐怖には勝てず、初めてでもフェラをするしかなかった
無人駅II

 

 

ずっと狙っていたルナに口内射精しても、まだまだ序の口の村上はパンツを引っぺがして股を開かせ、夢に見た生マン〇に大興奮

 

舐めて吸って中も綺麗なピンク色なのを確認すると、叫ばないように口に詰め物をして、とんでもないレイ〇のゾクゾク感を味わいながら鬼畜外道に中出しフィニッシュ。
無人駅II

 

 

しかしまだまだ治まらず、変態的なガラス張り女子トイレに連れ込み、外から丸見えの空間で二回戦スタート。

 

ここはルナも何度か使用したことがある、露出狂が喜びそうなドスケベトイレだった…
無人駅II

 

 

感想

無人駅シリーズでした。

おっさん共の気持ち悪さは相当ですが、対象的に女の子二人のレベルがめちゃくちゃ高いです。

可哀想系が守備範囲なら最高かも知れません。

無人駅Ⅱを読むならこちら
無人駅II