最新おすすめコミック
「アダマスの魔女たち」ネタバレ最新5巻。搾り取りに来る魔女だらけの修学旅行からいつでも抜ける同棲開始!

アダマスの魔女たち5巻
ネタバレ感想

アダマスの魔女たちのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

学園は魔女に乗っ取られ、年齢も怪しい魔女たちが右に左にわんさか。

アダマスシンドロームの男子も転入してきて、そのうちの一人、クソデブの白木は寿命も構わず好き放題しまくり始める。

可愛い系男子の吉井は薙刀女子の大貫といい感じになっていき、雪也は縛り宙吊りにされた彩奈との愛を深めようとするが…

 

アダマスの魔女たち5巻

教育活動の一環である修学旅行なのに、雪也は前後を素晴らしいパイオツに挟まれた。

 

 

 

アダマス仲間で友達の吉井とビーチでのんびりしていても、周りには女子たちの食い込み気味の尻が弾んでいるので、一カ月の禁欲が今にも暴れ出しそう。

 

そんなところにマイクロビキニの大貫が現れ、自分の魅力を全く分かっていない感じなので、吉井の男としてのお褒めのお言葉に甘い雰囲気が醸されていく。

アダマスの魔女たち

著者名:今井ユウ 引用元:アダマスの魔女たち5巻

 

 

雪也も開放的な格好と気分になっている彩奈に顔面パイズリされたら、出ても仕方なかった。

 

 

大した参加費も払ってないのに夕食は豪勢で、雪也は魔女組織の罠だと怖くて仕方ない。

 

しかし隣に座る彩奈とテーブルの下で手を繋いで愛を確かめ合えば、勇気百倍。

 

だが食後の露天風呂でくつろいでいると、待ち構えていた三芳に子供の頃の記憶を呼び起こされながら迫られた。

アダマスの魔女たち

著者名:今井ユウ 引用元:アダマスの魔女たち5巻

 

 

魔女としてではなく、彩奈から奪う気満々の三芳が堂々宣言した直後、女子大生3人組が女湯と勘違いしたのか入れ替え時間なのか、とにかく入ってきた。

 

そこで三芳は彼を性犯罪者にしないために自らの裸体で隠してあげるが、後輩の裸体が触れんばかりの近距離にきて彼の呼吸はあっという間に限界。

 

あわや雪也の人生が社会的に終了するかと思われたその時、彩奈が彼の背中側に回って豊満な肉体で押し隠した。

 

ただ彼を助けようとして彼の奪い合いを始めるものだから、四つの柔らかさに挟まれた彼のアソコは三芳の中に突き入らんばかりの怒張を見せる。

アダマスの魔女たち

著者名:今井ユウ 引用元:アダマスの魔女たち5巻

 

 

射精しなくても一回はイケる身体になった彼の運命や如何に…

 

 

幼馴染みと後輩が激しい百合を演じて女子大生の目をごまかしているその時、他のアダマス男子の部屋では魔女たちがせっせとダイヤ回収に努めていた。

 

 

 

翌日、イルカウォッチングクルージングに参加した雪也が海を眺めていると、三芳も参加していたようでまた遭遇。

 

大きく揺れる船体、ささくれていた甲板デッキ、手を負傷した彼。

 

すかさず手当してくれる三芳を改めて小学生の頃からの後輩だと思い知った彼は、絆創膏が可愛いと言っただけで笑顔を輝かせる彼女がとても可愛いと感じたのだった。

アダマスの魔女たち

著者名:今井ユウ 引用元:アダマスの魔女たち5巻

 

 

 

奇跡的にイルカも見れて心が揺れ動いた雪也は、班の男子を探しに客室に入ると、彼ら二人は外国人観光客にダイヤを搾り取られてヘロヘロになっていた。

 

もちろん彼女たちはアメリカンウィッチで、乗船前に見かけた二人組だった。

アダマスの魔女たち

著者名:今井ユウ 引用元:アダマスの魔女たち5巻

 

 

 

海上で逃げ場がない彼がアメリカ魔女に襲われている頃、大貫のドエロ水着姿にドキドキが治まらない吉井は、一人で黄昏ながら海を眺めていた。

 

するとTHEロリ系な後輩女子がエアマットを膨らませて欲しいと頼んできたので、吉井は男らしく息も絶え絶えに頑張ってパンパンにしてあげた。

 

すると、如何にも奥手で言葉少ない感じのロリは、いきなり手マンに導いてバージンを捧げに来たのだ。

アダマスの魔女たち

著者名:今井ユウ 引用元:アダマスの魔女たち5巻

 

アダマスの魔女たちを読むならこちら