最新おすすめコミック
「ホームレス村」ネタバレ無料。清純な心でホームレスへの炊き出しを手伝っていた美人JKの最低な初体験!

ホームレス村
ネタバレ感想

ホームレス村のネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・ひっさつわざ(ひっさつくん)

彼氏と一緒にホームレスへの炊き出しを手伝っていた菜出田イズミは、美人でスタイル抜群で勉強もできて心も清くて市長の娘という、天にいくつも与えられた持って生まれた完璧さ。

しかし、もっと人を疑うことを覚えた方が良かった…

 

ホームレス村

学生ボランティアとして、ホームレスへの炊き出しを彼氏と一緒に手伝っていたイズミ

 

彼氏の蓮はホームレスたちの人相が悪いと最低なことを口走るが、彼の方がしっかり人を見る目が合った。

 

 

 

ヤル気に満ちたイズミは自分の可愛さとエロい体つきを舐め回すように見られているなど思いもしないまま、蓮の追試の日にも一人で参加し、そのまま一人で夜回り分を配ることになった。

 

そして腰痛を訴えるホームレスのおっさんに肩を貸してあげ、軽く胸に手が触れたことよりも、おっさんにも事情があってこんな生活をしていることを知り、同情がこみ上げた。

ホームレス村

 

 

そして頼まれるまま小屋に入ってマッサージまでしてあげ、おっさんが遠慮なく股間を膨らませても、慈愛の心で太ももまで揉んであげようとする。

 

その時、本性を現したおっさんにあっさり組み伏せられ、拘束されてしまうのだった

ホームレス村

 

 

最初からイズミとやるチャンスを狙っていただけのおっさんに腰痛などなく、彼女はあまりに無防備で不用心だった。

 

 

尻を舐られ、発育し過ぎた巨乳を揉みしだかれ、蓮ともまだのファーストキスを奪われる。

 

それでも勇気を振り絞って悲鳴をあげると、聞きつけた他のホームレスたちが集まって来てくれたが、ここは前科持ちだらけの正真正銘のクズしかいないホームレス村だったので、誰も助けてくれる奴などいなかった。

ホームレス村

 

 

身動きできないまま、ついに見せたことも触られたこともない秘部に汚い指と舌がねじ込まれる。

 

そしてなすすべなく、美少女ボランティアは処女膜を突き破られてしまうのだった。

ホームレス村

 

 

予想だにしなかった、最低最悪であっさり過ぎる初体験。

 

顔射、イラマチオ。

騎乗位、立ちバック、背面座位、そして中出し。

ホームレス村

 

 

果たしてイズミは、この悪夢から逃れられるのか…

 

 

感想

ホームレス村でした。

無人駅と同ジャンルの凌辱系でしたが、ヒロインはこちらの方がゾクッとくるものがありますし、これもシリーズ化が期待できそうです。

ホームレス村を読むならこちら
ホームレス村