最新おすすめコミック
「濡れ透け水着のお母さん」ネタバレ感想。愛しの牝母が地元の若者に美味しく頂かれる

濡れ透け水着のお母さん このあと地元の若者が美味しく頂きました
ネタバレ感想

濡れ透け水着のお母さんのネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

ミルフ書房の最新作。

しかも愛しの牝母の同じ母子でありながら別次元のお話とあり、チョロママの乱れる様が堪能できそうだ。

 

濡れ透け水着のお母さん このあと地元の若者が美味しく頂きました

例によって父親は長期の海外出張で我が家におらず、妻と息子がナニで楽しんでいるのか知る由もない。

 

 

 

季節は夏、仲の良い母子は二人で海水浴に来たのはいいが、ネットで注文した水着が思ったより際どいものだったので、母で人妻のほなみは尻ごみしてしまうが、息子に暗にエロい身体だと褒められると、あっさり気分が上がるチョロくてイイ女だ。

濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編

 

 

しかし、大きな息子がいるとは思えないほど、まだまだ若くてダイナマイトボディだから、ヤリ目のチャラ男に目を付けられるのは必然。

 

ほなみもいやらしい視線に気づいていたが、なんだかんだと可愛い之典にせがまれたらはしゃいじゃって、水に濡れたら透けることにも、スケスケになってから気づいた。

濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編

 

 

もちろん露出する趣味なんてないし、慌ててひと気のない岩場へエスケープ。

 

こういう時こそ息子に男らしくボディガードして欲しいのに、まだまだ子供な之典が一人で泳ぎに行ってしまい、チャラ男たちがここぞとばかりにド変態熟女に近づいた。

濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編

 

 

ヤリ目で海に繰り出すくらいだから、当たり前のクズな男たち。

 

ヤられてくなかったらスッキリさせろという、どっちにしろ性〇罪な要求まで繰り出し、かなり押しに弱い濡れ透けお母さんにプレッシャーを与え、いきり起ったチン〇を見せつける。

濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編

 

 

そしてほなみは、結局ゲスい要求から逃げられなかった。

 

ひと気のないことが逆に災いし、可愛い息子もどこへやら、救いようのないクズチン〇二本にご奉仕させられるハメになってしまった。

濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編

 

 

手コキにフェラされて、どんどん調子に乗っていく地元のドクズコンビ。

 

乳を揉み、乳首を舐め、尻を揉みしだき、一人産んだとは思えないカズノコ天井をいじり倒し、もちろん生挿入でフィニッシュに持ち込もうとしていき…

濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編

 

 

感想

濡れ透け水着のお母さん このあと地元の若者が美味しく頂きましたでした。

今回は前編までで物足りなさは否定できないところまでしか描かれてませんが、前戯あってこそだと思う方は、読んで損なしのクオリティだと思います。

濡れ透け水着のお母さんを読むならこちら
濡れ透け水着のお母さん~このあと地元の若者が美味しく頂きました~ 前編