最新おすすめコミック
「監禁王」ネタバレ最新1巻。屈辱を受けた復讐は容赦なく!ルームに監禁して脅かして犯して屈服させて偽乳ギャルも

監禁王1巻
ネタバレ感想

監禁王のネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

好きな子に告白しただけなのに。

陽キャだからとイキり散らかす連中に屈辱を受けた陰キャには、悪魔も認める悪人の素質があった…

 

 

監禁王1巻

読モで男子の憧れでサッカー部のクズイケメンと付き合っている黒沢美鈴が、モブ系の木島文雄に騎乗位しているのは、こういう経緯からだった。

 

 

 

同じ図書委員の羽田真咲にラブレターを渡して告白した文雄が、まだ返事を貰えていないので帰ってからも不安と期待で浮ついていると、突然背後に重厚な扉が出現した

 

まるでノヴのルームのコンパクト版みたいな薄暗い小部屋に繋がっている扉に続き、部屋に押し込んできたのはふわふわ宙に浮きながらドスケベな格好をしている悪魔のリリだった。

 

 

 

Tバック生尻を晒しながらリリは、悪人の才能がある文雄は悪魔の応援キャンペーンに当選したと言い出し、殺人鬼も敵わない悪人の素質を大絶賛。

 

全く自覚のない文雄が取りあえず続きを促すと、この部屋を作れる能力を授けるという。

 

扉を出せばどこでも呼び出せ、扉は所有者と許可した者にしか見えず、部屋を削除すると中のモノも同時に消滅し、所有者の許可なく出ることはできない。

 

更にレベルアップすれば部屋の能力もグレードアップするらしく、押し売りのようにルーム能力をプレゼントしたリリは嵐のように消えた。

 

 

 

それから数日、荷物を持って移動しなくていいという点においてかなり便利だと体感したが、それを一番実感できる旅行に行く友達なんかいないことも再認識して、空しさに襲われる。

 

その矢先、告白された真咲が美鈴に相談し、美鈴の彼氏のクズイケメンの粕谷にも伝わったことで、登校していきなり暴力を振るわれて無関係な奴らから屈辱を受けるハメに遭った。

 

 

教室でラブレターの内容を読まれ、親友面をこく美鈴に罵られ、粕谷に暴力を振るわれる3コンボ。

 

おまけになぜか土下座で詫びをさせられ、嘲笑の的になる地獄に突き落とされてしまう。

 

無関係な奴らの玩具にされて頭を足蹴にまでされたら、さすがに気弱な男子も堪忍袋の緒を切るしかなかった。

 

 

だから好きに使っていいと言われたルームにはまず、美鈴が一人でいるところを狙い、引きずり込んでやった。

 

 

窓も灯りもない暗く硬い部屋に引きずり込まれても、犯人が文雄だと分かればすぐに上から目線でイキり倒す美鈴。

 

しかし彼はもう物怖じせず、最初に一生出さないと宣告した。

 

もちろん本気にしない美鈴は喚きたてるが、彼は全無視して恐怖を煽ってやり、イジメっ子が外道になる心理を理解できた気がすると、悪魔リリが登場。

 

闇から現れ宙に浮く変態女、不気味な部屋に囚われている現状。

 

 

それらを突きつけて洒落じゃないことを改めて伝えた彼は、取りあえず二日と言い残し、さっさと部屋から出て行って宣告通りに監禁してやった。

 

そして教室に行けばクズ連中が小バカにしてくるが、いつでもどうとでもできるようになった彼は、もう恐れることは無くなった。

 

 

 

二日後、暗闇で放置されていた美鈴はかなり憔悴しているようで、あれだけ見下していた彼に無様に助けを求めた。

 

 

その姿にめちゃくちゃ嗜虐心が刺激された彼はゾクゾクしながら、自分がした悪行を振り返させると、真咲との仲を取り持つと今度は友達を売りにかかるものだから、呆れるしかなく、真咲も始末するつもりだと脅しつけ、心からの土下座辺りを内心で求めた。

 

すると本当に殺されると感じた美鈴はもう形振り構わず、ヤラせてあげると言い出したのだ。

 

 

モロ童貞の彼はエロ方面の償いは全く考えていなかったので面食らうが、思わぬ初体験チャンスにドキドキしながらも、しかしふと考えた。

 

読モなら業界で遊びまくり、彼氏がいるのにあっさり身体を差し出すのは相当なビッチで、性技で主導権を握りに来る作戦だと決めつけて断り、水だけ与えて監禁延長することに。

 

 

だがヤリたいのが本心。

 

そこで練習台になってくれと頼まれたリリは、ドスケベな格好をしておいて怒って断るも、洗脳すれば童貞でも主導権を握れることを教えた。

 

 

 

翌日、暴力、脅しからの出られるかもしれない希望という飴をチラつかせて揺さぶってやると、クズ読モはヤラせてあげるから抱いてくださいに変わったのだった。

 

監禁王を読むならこちら