おすすめ漫画・動画サイトの広告掲載中
最新おすすめコミック
「デスティニーラバーズ」ネタバレ最新97話98話99話100話。愛のない種汁でも蕩けちゃった爆乳元看守と巨女!

デスティニーラバーズ97話98話99話100話
ネタバレ感想

デスティニーラバーズのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

挿入したくなるか、して欲しくなるかのせめぎ合い。

究極温泉はいよいよ、藤代と密子の一騎打ちだけとなり、勢いよく種汁が放出されるに至り…

 

デスティニーラバーズ97話

見事なコキ素股で藤代を射精に導いた密子は、すかさずぶっかかりにいって、これでもかとエロい表情で白濁液を受け止めた。

 

そのまま止めを刺しに行きたかったが、逆に精液のせいかもじもじキュンキュン息を荒げ、昂ってしまったようだった。

 

 

この密子の変化により、藤代が間違いなく槍人化していることが証明された。

 

槍人は究極のオスだけあって、精液には催淫効果があるのだ。

 

 

こうなっては経験や耐久値などを越えた次元の戦いであり、密子はもう子宮が疼いて仕方なく、相手に仕掛けるどころか自分でオナニーし始め、快楽だけを貪った。

 

 

これは勝負所だと見極めた藤代は、決着は相手に欲しがらせた方が勝ちだったなと再確認すると、ぬるりと密子に覆い被さり、なんと先っぽを割れ目にあてがった。

 

もちろん挿入するわけではないが危険な擦りつけピストンという、諸刃の剣的攻撃を仕掛けた。

 

 

匠馬たちも時間切れを狙えばいいと声をかけるが、もう聞いちゃいない藤代は一心不乱に入れて欲しい欲求を刺激するため、くちゅくちゅ擦るものだから、密子はもう計算無しのメス顔に。

 

そして止めは、密着しながらの甘いキス

 

 

下半身の激しさとは真逆のスウィートキスを食らわされた密子は、ついに敗北を宣言してしまうのだった。

 

密子をビクンビクンイカせて完全勝利した藤代は、昨日の敵は今日の友とばかりに抱き上げ、全ての戦いが終わった後に抱かれに来いと提案。

 

 

たくましい救世主チン〇にキスをして負けを認めた密子は、激しい戦いの後でも爽やかに健闘を讃え合う藤代にキュンとした。

 

こうして温泉ガールズを全員退けた男たちはゆっくり浸かって制限時間を迎え、第一関門を突破した。

 

 

 

ただ秋穂は究極温泉が突破されることくらい想定内だった。

 

第二関門で確実に一人は脱落すると見越しているが、果たして彼らを待ち受ける刺客とは…

デスティニーラバーズ無修正版を読むならこちら