最新おすすめコミック
「異世界ゆるっとサバイバル生活」ネタバレ最新3巻。姉より発育がいいかも知れない妹と超お嬢様が初体験をご所望⁉

異世界ゆるっとサバイバル生活3巻
ネタバレ感想

異世界ゆるっとサバイバル生活のネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

朝倉姉妹の芽衣子と陽奈子が皇城グループから抜け出し、仲間になった。

女を性処理道具として扱う最低最悪なグループから来た姉妹を受け入れた矢先、火影は愛菜とも気持ちイイコトを体験。

クールな花梨にも求められ、洞窟から海蝕洞に引っ越して隣島へ渡ることを新たな目的に据え、オナニー中の芽衣子と鉢合わせていい雰囲気になったのに…

 

異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

芽衣子とイチャついている真っ最中に転がり出てきたのは、皇城グループにいたモブ男子の田中万太郎と影山薄明の二人だった。

 

スパイだ襲撃だと女子たちは騒ぐが、二人の話では皇城グループはカースト制度ができあがり、最底辺に追いやられた彼らはまさに奴隷扱いされるだけでなく、好戦的な白夜への貢献が認められれば、女子を性的に使える権利ももらえるという、原始的な男社会が出来上がっているという。

異世界ゆるっとサバイバル生活

著者名:西尾洋一 引用元:異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

 

 

そして逃げ出さないと危険だと思った出来事が、今日起きたのだという。

 

 

多くの女子を率いた教師グループが現れ、ここでも大人というだけで水や食料を分けろと求めるものだから、白夜は力こそ全てと言い放ち、体育教師と決闘することに。

 

しかしゲスが力自慢の教師と正々堂々勝負する訳もなく、隠し持っていた銃で躊躇なく口を塞ぎ、更なる恐怖政治を敷いたのだった。

異世界ゆるっとサバイバル生活

著者名:西尾洋一 引用元:異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

 

 

 

そういう事情ならと薄明と万太郎を加えることにしたが、カースト最底辺になるのも仕方ないと思えるほど、二人はサバイバルにおいて発揮できる能力がなかった。

 

愛菜をボスと崇める猿たちの方がよっぽど役に立ってくれることが分かったその日、今すぐ必要な作業もないので火影は一日オフを提案。

 

すると陽奈子が火影に子犬のように頼み事をしてきた。

 

 

恥ずかしがるのもそのはず、一緒に素潜りして欲しいという頼みで、さすがに全裸はアレでお互い下着姿になったのだが、それでもまだあどけない陽奈子は羞恥でいっぱい。

 

それはそれ、意外とすんなり素潜りで海産物をゲットした陽奈子は、今度は自分の透け具合に気づく前に彼が透けて膨らんでくっきりしているのを目撃。

異世界ゆるっとサバイバル生活

著者名:西尾洋一 引用元:異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

 

 

サメ出現にポロリにと陽奈子にとってハラハラドキドキの体験は、火影が小舟まで作れちゃうし凄い頼りがいがあるところにキュンとして終了。

 

皇城グループの酷い有様の被害者になりかけた陽奈子だからこそ、今までの男とは違う安心感を与えてくれる火影に惹かれるのも当然だった。

異世界ゆるっとサバイバル生活

著者名:西尾洋一 引用元:異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

 

 

そんな妹の恋心を一目で見抜ける芽衣子は、恋のライバルでも今まで通りの仲良し姉妹でいるつもりだった。

 

 

 

薄明が元陸上部で森林地帯でもタフに素早く走れることが分かったので、いざという時の偵察役に、万太郎はコツコツした単純作業が苦にならないらしいので調査結果をまとめる事務作業を任せることに。

 

 

翌日、いずれはイノシシを家畜化して繁殖を目指す計画と愛菜と花梨に話した矢先、雨が降って来たのでかつての洞窟に駆け込んで雨宿りを。

 

すると花梨は風邪予防だからと、当たり前のように濡れた服を脱いで彼のも脱がせて恋人みたいにくっつくだけじゃなく、もっと温まるためだからとキスもおねだり

 

そこまで見せつけられたら愛菜も蚊帳の外じゃいられず、ホットなキスを。

異世界ゆるっとサバイバル生活

著者名:西尾洋一 引用元:異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

 

 

男にとっての本懐だが、生中出し妊娠はサバイバルにおいて命に関わると肝に銘じている火影にとって、最高に苦しい生殺しな一夜だった。

 

 

翌朝に帰れば、色々と自覚ない嫉妬を拗らせつつある亜里砂が誰にも負けない爆乳を貫頭衣で揺らしている光景にまた生殺し気分になったところで、今日は皇城グループから脱走した奴をスカウトすることになった。

異世界ゆるっとサバイバル生活

著者名:西尾洋一 引用元:異世界ゆるっとサバイバル生活3巻

 

異世界ゆるっとサバイバル生活を読むならこちら