最新おすすめコミック
「インゴシマ」ネタバレ最新178話179話180話。強引すぎる力づくのパワークンニでイキ飛ぶボブ美乳アイドル!

インゴシマ178話179話
ネタバレ感想

インゴシマのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

アキラを懸けた戦いに負け、巨人族にブロンド天使を奪われてしまったアレックス。

アイドルグループの内、まずメルが全身の高速愛撫でイキ飛ばされてしまうのだった…

 

178話179話

佐々木と豊橋が人相が更に悪くなった甲斐谷と再会した頃、次のメンバーとインゴ幹部の公開セック〇が始まろうとしていた。

 

 

二人目はメンバー内でもどこか落ち着いたクールな雰囲気のある湊エマで、彼女を選んだのはいかにも脳筋風で筋骨隆々な髭面ワイルドタイプのムサシだ。

 

エマは無理やり敏感になる盃の液体を飲まされようとするが、そのほとんどを飲み込まずに顎を滴っていったおかげで、はっきり理性を保っていられた。

インゴシマ

著者名:田中克樹 引用元:マンガボックス

 

 

しかしムサシは気にしてないのか気づいてないのかヤル気だけ満々で、他の幹部の見立てではマジモノに頼らなければムサシでは堕とし切れないと踏んでいた。

 

 

果たしてムサシがおっぱじめたプレイは、あえて自分のモノは咥えさせないケツスイスタイルでの豪快な舐め一択だった。

 

歓声を上げる観客。

左右に振られながら悲鳴を上げるエマ。

 

乗りに乗ったムサシはエマを放り上げるとそのままケツをキャッチすると同時に、再び執拗なクンニをするかと思いきや何かを吹き込んでいく。

インゴシマ

著者名:田中克樹 引用元:マンガボックス

 

 

瞬く間に膨れ上がるエマの腹部。

 

瞬時に妊娠したようになったエマに対してムサシは仕上げの一吹きをぶつけると、彼女は何mも飛び上がらされたそれこそ、チン〇を天高くそそり立たせながら繰り出したムサシの淫技だった。

 

縛られ吹き飛ばされ、されるがままになるしかないエマは、次こそ落下スピードに乗りながらけん玉のようにイチモツで受け止められてしまうのだった。

インゴシマ

著者名:田中克樹 引用元:マンガボックス

 

 

エマも容赦なく生ハメで突き上げられた。

 

夥しい体液が性器の隙間からあふれ出すのは、ムサシの荒々しい駅弁ピストンのせい。

 

中出しは嫌だなんて求めが通る訳もなく、美少女アイドルは蛮族の遺伝子をぶち込まれてしまうのだった。

インゴシマ

著者名:田中克樹 引用元:マンガボックス

 

 

これにてエマとムサシは名実共に夫婦となり、他の幹部連中も凄まじいクンニは認めざるを得ないところになった。

 

 

次に出てきたのは一見まともに見えるイケメン風味なカムイという男で、その相手はずっと強気にメンバーの先頭に立ってきた聖奈。

 

だからカムイ相手にも強気な態度で出るが、すぐに未経験の処女だと見抜かれてしまう。

インゴシマ

著者名:田中克樹 引用元:マンガボックス

 

 

もちろんそれが、夫婦の儀式をスルーできる理由にはならないようだった。

 

 

 

一方、甲斐谷と遭遇して怪しげな洞窟の中に案内された佐々木と豊橋は、信じられない光景を見ていた。

 

洞窟内で行われていたのはおそらく麻薬作りで、どこにそんな知識があったのか甲斐谷はそれを精製し、シマビトに悦楽を提供できる重要人物になっているようだった。

インゴシマ

著者名:田中克樹 引用元:マンガボックス

 

 

感想

インゴシマ178話179話でした。

この公開セック〇がメンバー人数分続くかと思うと、聖奈が楽しみですね。

インゴシマを読むならこちら