最新おすすめコミック
「生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる」ネタバレ感想。実は優しくて父か兄のように温かくてもチ〇ポは鬼です

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる
ネタバレ感想

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされるのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・梅ねぎ大明神。

生贄になることを受け入れ、鬼に命を捧げる覚悟を決めた年端もいかぬ村娘。

しかし予想に反し、鬼は恐ろしい存在ではなかった…

 

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる

村のために生贄になることを受け入れた八重。

 

しかし恐ろしい存在だと教えられていた鬼は化け物でもなんでもなく、契りを結べば村も助けてもらえるし衣食住に教養も与えてくれるような、まるで人格者と言える存在だった。

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]

 

ただ八重が年頃の可愛い娘に成長してもボディタッチや距離感が近く、意識してないその態度で逆に、八重が胸を高鳴らせてしまう。

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]

 

 

出かけ先でいちご飴をお土産に買って来たり、何気なく頭をぽんぽんしたり。

 

いつまでも子供扱いされるのが不満でも、甘やかされることで八重は父性を感じていた。

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]

 

 

しかし、決して近づいてはならないとされている鬼のテリトリーに一人の男が足を踏み入れ、その男と逢引を繰り返したことにより、八重は穏やかな生活を失ってしまうことになった。

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]

 

 

会うだけならまだしもテリトリーから出る意志を抱いたことで鬼の逆鱗に触れてしまい、父性は掻き消えて肉と性の欲望をぶつけられ始めたのだ。

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]

 

 

初めての手マン、クンニ、ビキビキに勃起した肉棒の挿入。

 

下腹部に淫紋が刻まれたことで八重は完全に鬼のものとされ、奥までゴリゴリと届く巨根で快楽の沼に引きずり込まれてしまうのだが、果たして八重の味方は村人たちかそれとも鬼の魁か…

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]

 

 

感想

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされるでした。

悪くないストーリーに凌辱感のないおめでとうセック〇、読み応えありな作品ですね。

生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされるを読むならこちら
生贄女は孤独な鬼神様に番交尾で堕とされる [梅ねぎ大明神]