ハレ婚99話ネタバレ感想

美鈴に執着する龍。

彼女の本心を知りつつ、一枚上手を行こうとするが、果たして穏やかに事は運ぶのか?

 

 

99話

小春に課せられた任務は、未来と一日デートすることだった。つまり遊び相手になりつつ、本心を探ろうという作戦だった。

 

祭り会場の出店を一緒に回りながら、小春は父親が亡くなったことをさらりと話し、今日新しいパパが決まるかもねと言ってみると、未来はどこかへ駆け出して行ってしまった。

 

 

龍の作戦を聞いても、ゆずはまだ美鈴に反対するが、今の伊達家には美鈴が必要だと彼は考えていた。

 

[ad#co-1]

 

化粧もばっちりで着飾ってきた美鈴は、目を引く美人がより際立っていた。その美鈴に声をかけたのはゆずだった。穏やかな顔をしながら、有無を言わさぬ圧力で、彼女を連れ出した。

 

5年に一度の祭りで使う船を見物しながら、龍が選んだのはあなただから見たいならこれからも見れるわよと打ち明けたゆず。

 

ゆずにとっては誰が嫁に来ようが、大して問題はない。でもそれはあくまで、伊達家に害のない女に限ってだ。

 

家の平穏を守ろうとする第一夫人。無事に仕事を全うできるのか?

 

 

感想

ハレ婚99話でした。

未来にとっての父親と、美鈴にとっての父親に対する考え方には、大きな隔たりがありそうですね。
ゆずVS美鈴。決着や如何に!?

 

[ad#co-4]