著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

終末のハーレム35話修正前
ネタバレ感想

終末のハーレム修正前最新話35話のネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

難民地区に作った秘密基地で情報を仕入れていた怜人たち。

そこでマリアは、あの病院で数多くの研究者が失踪している事実を突き止めた。

果たしてそこが、MKウイルスの製造場所なのだろうか・・・

https://kuroneko0920.com/archives/36680

 

35話

慶門市のあの病院がウイルスの製造場所だったかも知れない可能性が浮上し、怜人たちはさっそくあの閉鎖されて寂びれゆく病院を再び訪れていた。

 

もうすっかり暗くなり、大勢の感染者が亡くなったであろう病院内は不気味さを増し、中身は子供で怖がりの翠はガタガタ震えながら彼にしがみついていた。

それを茶化すのが朱音の役目だったが、下手したら本当に殴りそうな勢いで翠は怒っていた。

終末のハーレム修正前

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

表向きは谷口のおばあちゃんのお見舞いで慶門市に訪れたのだが、彼はさすがに長官たちも鵜呑みにはしていないだろうと心配だった。

そうして不安になる彼に、マリアはちゃんと移動申請してすぐに許可が下りたから大丈夫なはずだと答えた。

その最後に、豪胆な朱音が存外やる気を出してやるっきゃないんだと締め括る。

終末のハーレム修正前

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

すると脈絡なく、彼に美来の話題を振ってきた。

 

メイティングだ人類のためだと言う、子作り相手の一人である美来が好意を寄せている

いきなりそんな恋バナ展開に持ち込まれた彼は、そこで絵理紗がどうのこうのと躱さずに、素敵な人だとは思っているなんて、満更でもない感じで答えた。

終末のハーレム修正前

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

そこで朱音はもう一つ突っ込んだ質問をした。

つまり、童貞なのかと。

終末のハーレム修正前

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

もちろん童貞で、長年片思いしていた幼馴染みにも、コールドスリープ前のタイミングでさえ告白できなかったヘタレだったが、なけなしのプライドで言葉を濁した。

それをイコール童貞判定をした朱音にからかわれて、否定もできずに言い返し、翠も味方してくれる。

そして矛先が翠に向いて脅かされ、驚異的なパンチで壁をぶち壊した

終末のハーレム修正前

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

吉本新喜劇のような流れで再び怖がって彼にしがみつく翠。

 

しかし、彼女が壊した壁の先には通路が続いていた。

そこはどう見ても、ここを通って行けと言わんばかりの道だった。

終末のハーレム修正前

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+