最新おすすめコミック
「カラミざかり番外編 貴史と飯田」ネタバレ最新。あの夏の二人きりの詳しいところ!ヤリチン野球部と清楚ビッチ!

カラミざかり番外編 貴史と飯田
ネタバレ感想

カラミざかり番外編 貴史と飯田のネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

3話にて完結したカラミざかりシリーズ。

ただ、ストーリー構成上、詳しく描かれていない濃密なカラミがあった。

まず明かされるのは、貴史と飯田が二人きりでどう楽しんだのか。

 

カラミざかり番外編 貴史と飯田

高成が夏期講習で勉強に励んでいると、貴史から3Pで楽しんでいる写真が送られてきた。

 

好きな人がぐったりしている姿、何時間もヤった自慢。

カラミざかり番外編~貴史と飯田~

 

 

この時、初めて二人きりの日があった貴史と飯田はどんな風に楽しんだのか。

 

 

 

一歩が踏み出せず、目の前で好きな人を寝取られた高成は、やがて重度の寝取られ願望を目覚めさせるなど思いもしないまま、夏期講習に通っていた。

カラミざかり番外編~貴史と飯田~

 

 

 

その頃の貴史は、美少女二人の尻を並べ、片方に挿入しながら片方に手マンし、それを交代する最高の夏を過ごしていた

 

まず飯田に出してスッキリした後、親の帰りが遅い明日は最長時間セック〇に挑戦しようと提案し、新山も軽口を叩きながら楽しそうにしていた。

カラミざかり番外編~貴史と飯田~

 

 

しかし新山は明日から家族旅行で参加できなかった。

 

それが分かっていて、あえて一人で貴史の家にお邪魔した飯田

 

二人きりでの初セック〇は、飯田がGスポット攻めで潮噴きと生挿入を覚えた日になった…

カラミざかり番外編~貴史と飯田~

 

 

感想

カラミざかり番外編 貴史と飯田でした。

二人に代わる代わる挿入して手マンしてと潮噴きが、やっぱりおすすめシーンです。

9月初旬、各サイトでの配信も始まったので、未読ならお得に読めるチャンスです。

カラミざかり番外編〜貴史と飯田〜を読むならこちら