最新おすすめコミック
「春くらべ」ネタバレ感想1話2話3話。片想いから高校生活最高の爛れた日々に…初めて喋ったその日に3Pなんて

春くらべ1話2話3話
ネタバレ感想

春くらべのネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・ハイエロ。

長い片想いのせいか、女の子とイチャイチャする青春とは程遠いまま3年に。

すると、恋が成就する気配なんて皆無だったのに一気に生活が一変し…

 

春くらべ1話

大学に行くか就職するか。

 

周りでも一気にそんな会話をするようになり出した高校三年の春、広木が学校に来る最大の目的は一年の頃から変わっていなかった。春くらべ [楽楽出版]

 

 

長峰香純

 

高校入学すぐに、その美少女っぷりに目を奪われ、恋をして、悶々とした想いを抱いている相手だが、未だ喋ったこともない高嶺の花。

春くらべ [楽楽出版]

 

 

とは言え女の子に免疫がないわけではなく、一年の時に同じクラスで誰とでも仲良くなるタイプの宮田綾とはクラスが違っても普通に喋る仲であり、綾ちゃんと気兼ねなく呼べる関係性だった。

 

そんな綾ちゃんは香純ほどではなくても、ぷっくりした唇と巨乳がセクシーでどちらかといえば美人な子だ。

 

そんな二人は実は仲が良かったらしく、綾ちゃんを含めてでも、初めて香純と言葉を交わすことができたのだった。

春くらべ

 

 

香純をオカズにシコるのが精一杯だったことを考えれば大きな一歩を踏み出した矢先、友達の加藤と彼女が付き合っているのが分かるところを目撃してしまい、広木は絶望し、夕立にまで見舞われた。

 

しかし、苦あれば楽ありどころじゃなく、とんでもない快楽が待っていた。

 

 

綾の家の前を通りかかり、ありがたい雨宿り。

そこには加藤に振られたばかりだという香純が。

 

美少女二人の匂い、エロい方向に傾いていく恋愛相談、冗談が本気になった勃起チ〇ポの披露まで至れば、最高にエロ過ぎる初体験が次々に訪れた。

春くらべ

 

 

手コキ、ベロチュー、口内射精。

クンニ、シックスナイン、そして香純との初体験。

 

そこに口の中の精子を洗い流してきた綾も加わり、やっぱりエロい巨乳を露わにしてくれて3Pに。

春くらべ

 

 

帰る時間にはもう、雨が止んでいた…

春くらべを読むならこちら
春くらべ

 

 

春くらべ2

ずっと片想いしていた相手と始めた喋ったその日にセック〇。

 

しかも、可愛いと思っていた仲の良い巨乳女子も混ざっての3P。

 

これで香純と付き合うことになったのかと思いきやそうではなく、3Pの後に加藤と復縁したっぽい。

春くらべ2

 

 

だから学校で堂々とイチャつくなんてできないが、綾は秘密の逢瀬に応じてくれるし、外で見る巨乳は開放感も相まってエロさ倍増。

 

乳首をいじられたら我慢できないなんてエロ過ぎる言い訳で青姦は回避するものの、手コキフェラでしっかり抜いてくれる。

春くらべ2

 

 

でも綾もヤルことはヤっても、付き合うつもりはないようだ。

 

それは初めてが3Pだったというのが大きいがただ、求めれば二人は断りはしなかった。

 

 

 

加藤と一緒に帰っていた香純と外で盛り、美少女のイメージからは遠い彼女の古臭い家で親が居ぬ間の激しい浮気セック〇。

 

騎乗位にお掃除フェラまで覚えた香純は、加藤と付き合っていても身体は広木と繋がりまくった。

春くらべ2

 

 

 

この日以降しばらく、諸事情でセック〇はお預けになったが、親が居ない土日の休みを利用して綾の家にお泊りすることになると、ムラムラすればすぐヤリまくった。

 

映画の途中でもセック〇、シャワーを浴びながらセック〇、料理中の後ろ姿がエロくてセック〇、食事中もセック〇、ベッドでも疲れて眠たくなるほどセック〇。

 

それでも綾は、付き合うという形にはしたくないようだった。

春くらべ2

 

 

 

休日は綾とデートしてからセック〇。

香純とは学校での至る所でセック〇。

 

僅かながらに扱われ方が違う二人は、保健室で久しぶりに3Pに持ち込んで話し合った結論を彼に伝えた…

春くらべ2を読むならこちら
春くらべ2

 

 

春くらべ3

夏休みに突入して、多くは受験勉強のラストスパートといった感じなのに、広木と香純は彼女のアナル開発に励んでいた。

 

穴の中を注射で洗浄して、ローションで滑りを良くして準備OK、二人は変態セック〇の虜になっていた。

春くらべ3

 

 

実はなかなかの金持ちの家の子だった綾は、母の教育方針もあって勉強に忙しく、将来は相当な玉の輿を期待されていた。

 

もう香純の母も公認で、普通に一緒にシャワーに入ったりしている彼も、進学を考えているもののバイトと香純とのセック〇で勉強は全く捗っていない。

春くらべ3

 

 

前回のお泊りを疑われて綾の家はもう使えないし、父親が迎えで乗り付ける車は高級車だし、格差社会を感じる彼は、就職一本しか考えずにバイトを始めている香純と共通点を多く感じながら、ファミレスの制服姿にもムラムラしてしまう。

 

彼の家も似たり寄ったりな貧乏な家で、ガテン系のバイトで稼ぐ辛さを知れば社会の構図が嫌でも見えてくる。

 

だからか、似たような経済力の香純とのアナルセック〇が全く止められなかった。

春くらべ3

 

 

 

そんなある日、同級生の少しヤンチャな奴が水の事故で死んだ

 

 

その葬儀の帰りで久しぶりに会った加藤はすっかり髪を黒く坊ちゃん風になっていて、大学受験に向けてやれることをしっかりやっているだけでなく、もう香純とは終わっていることが二人の絡みで分かった。

 

ただ思わぬ悲しい出来事に出会った帰りでも、彼と香純はヤリまくった。

 

 

それで別れた後、今度はいつの間にか名実共に大人になりつつある綾と鉢合わせて、外で発情した矢先、香純から三人でホテルで泊まろうと誘いがあった。

 

どこにそんな金があったのか、豪華な部屋に誘われた彼と綾は、久しぶりのセック〇に燃え上がり、3Pも思いっきり楽しんだ。

春くらべ3

 

 

香純がなぜ大金を持っているのか綾は何となく察していたし、彼は家まで送ったことで大きな秘密を知ってしまった。

 

 

このホテルでの一夜以来、しばらく連絡し合うこともなかったが、夏休みの終わりに三人で海に遊びに行くことにした。

 

雨で消えていく海水浴客。

全裸になってはしゃぎ回る三人。

金を持っていた理由と将来の展望を語った香純。

春くらべ3

 

 

三人は冷えた体をくっつけて温め合い、切なくて熱い夏の終わりを迎えた…

 

 

感想

春くらべシリーズでした。

これは最高級の性春ですが、やっぱり彼が基本的にクズになっちゃってるのが残念ながら、そこまで嫌な奴に感じないのが肝かもしれません。

それとやはり、初っ端の3Pがゾクゾクします。

春くらべ3を読むならこちら
春くらべ3