ゆらぎ荘の幽奈さん52話ネタバレ感想

ドロドロの四角関係から一歩抜きん出たい幽奈さん。

そんな時に、コガラシからデートの誘いがあり、新鮮な生着替えに気合が入る。

 

 

バカップル

いつかコガラシと制服デートしたいなーと夢見ていた幽奈。その前にまずは付き合うことから始めなければならないが、なんと、コガラシからいきなり告白してきたのだ。

 

だがそれは、買い物に付き合って欲しいだけだった。

一喜一憂したものの、デートには違いなくドキドキが止まらない幽奈。

 

 

当日、駅前で待ち合わせることにして別々にゆらぎ荘を出た二人。コガラシが待っていると、生身の体でやって来た幽奈。それに、髪型もウェーブがかかっていて印象を変えていた。

 

以前プールに行ったときは、体が見えないことで迷惑をかけたので、今日はこゆずに頼んで体を用意してもらったのだ。
だから、今日もデートだって思っていいですか?

 

男から手を差し出すイケメンコガラシ。さっそく願いが叶い鼓動が早まっていく。

 

 

初めての電車に戸惑う幽奈。妙な視線も感じていた。

 

さらに乗客が押し寄せ、壁際で密着する二人。弾みでスカートまで捲れ上がってしまう

 

どうにかして直そうと腰をくねらせるが、どうにもこうにもならず息だけが荒くなる。

 

もしかしたら周りに見えているかもしれないと思うと、もっと呼吸が荒くなる。こんな人混みと視線では初めてだった。

 

[ad#co-2]

 

何とか無事に駅に着き、まずは腹ごしらえから。ハンバーガーのおいしさに感動していると、目の前のカップルが食べさせ合いのイチャコラを始め、触発されたコガラシも視線を彷徨わせてあ~ん

 

何という僥倖。すると歯止めが利かないカップルは咥えポテトをおっぱじめ、幽奈もそれに乗っかった。

 

躊躇するコガラシ。しかし、幽奈だけに恥をかかせるわけにもいかずぱくり。

 

 

その後、散々普通のデートを楽しんだ後で、本来の目的を思い出した二人。その前に相性占いだけやってみたくなって、占いの館に吸い込まれていく。

そこに入るや否や、いきなり正体を言い当てられた

 

警戒心もなく自分の記憶と未練も分からないから成仏できずにいると答えた幽奈。館の主、流禅はおもむろに掌を合わせて光を作り上げていく。

 

 

感想

ゆらぎ荘の幽奈さん52話でした。

同じところに住んでいるのに待ち合わせ。なんと甘い演出でしょう。満員電車で密着すると息を荒げる彼女。なんといやらしいのでしょう。

 

[ad#co-3]