ゆらぎ荘の幽奈さん59話ネタバレ感想

急襲されたゆらぎ荘。

天から降ってきた天狗のお嬢と褐色スパッツ。

連れ去られたコガラシに待つ運命とは・・・

 

 

ファン

打ち倒された住人の看病をしつつ、仲居は妖怪勢力図について説明してくれた。幽遊白書のように、3大勢力が長い間均衡を保っていたようだ。

 

しかし、2年前に全面戦争が勃発してしまった。その時、どこからか現れて戦いを止めたのがコガラシだったというわけだ。

 

 

所変わって京都は緋扇邸。
憎きコガラシ捕縛の情報に沸き立つも、かるらはそれなりに礼儀を重んじるできた子だった。

 

しかし、丁重におもてなしをするつもりはないようだった。

 

 

こけしになりながらもどうにかしようと頑張るコガラシだったがどうにもならない。だが、心の声はかるらに届いているようで、やはり相当憎まれている様子。

そして、恐ろしげな拷問部屋へと連れて来られた。

 

[ad#co-2]

 

中は、ある意味おぞましかった。

 

入るなり急に本性を露にするかるら。

 

からのパイズリ

 

 

どうやらオンとオフを使い分けるタイプで、平和に貢献したコガラシを恨んでいるのは、血気盛んな兵たちだけだった。

でもコガラシは住人たちに危害を加えられて激怒していた。するとかるらは、ストーカー行為を打ち明け、嫉妬のあまりに凶行に及んだと告白した。

 

だがもはや、主導権はこちらにある。と言わんばかりに、自信満々に覆い被さってくるのであった。

 

 

霊力が回復した順に目が覚めていくゆらぎ荘の住人たち。幽奈は窓から空を仰ぎ、今すぐ助けに行くと声を震わせる。
以前、自分が黒龍神にさらわれた時、すぐに助けに来てくれた。だから今度は私の番ですと声を大にして叫んだ。それに、忍者と猫娘も同意。

 

その時、例のワープゲートから紙切れが落ちてきた。それは、風雲急を告げるコガラシとかるらの結婚式の招待状だった。

 

 

感想

ゆらぎ荘の幽奈さん59話でした。

もしかしてと思った通りでした。ファンの域を通り越してミザリー化してますが、さてどんな結婚式になるか楽しみです。

上賀茂神社での神前式かな。

 

[ad#co-3]