解禁

解禁13巻14巻
ネタバレ感想

漫画解禁のエロ画像、最新ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

諒とのセックスシー〇を吉村に盗撮されてしまった梓だったが、犯罪を暴くことでどうにか自分たちの関係を暴露されずに済んだ。

彼女がいかがわしい撮影でレイ〇されかけたなど知らず、梓は小悪魔な諒に溺れ、ついにウブで美人な姉の司とも関係を持ってしまった…

 

13巻

教会の鐘が鳴り、参加者がぞろぞろと建物から出てきた。

 

 

司は梓が待つ車に早く戻りたかったが、知り合いに声をかけられ、母親が自慢に思っていることを聞かされ、近所でも評判の真面目な子だと褒められるとバツが悪くなった。

 

そつなく褒め返した司が体よく切り上げると、由利から遊びに誘うメッセージが届いたが、もう梓で男を知ったので出会いの場の誘いはきっぱり断った。

 

そして助手席に乗り込むなり、昨夜のことは妹には内緒にして欲しいと頼んだ。

 

司が真剣な顔を近づけてくるので、梓は当たり前のようにキスで約束の返事とした。

解禁

著者名:ドクハク 引用元:解禁13巻

 

 

スモークガラスを閉じて、二人は濃厚に舌を絡めだした。

 

 

 

参加者への挨拶を終えた牧師は駐車場にまだ朝比奈家の車が残っているのを見つけ、司にも挨拶しておこうと思い歩き出した。

 

それと同時にパンツを脱いだ司は、牧師の説話もあって性欲に駆られることを後ろめたく思うが、もう恥ずかしがりもせずに梓に跨って腰を下ろした。

 

梓も節操なく司の中で、更に大きく硬く膨張させていく

解禁

著者名:ドクハク 引用元:解禁13巻

 

 

特別だと言われた司は夢中になり、車外の気配も一切気づかずに腰を振り続ける。

 

 

牧師は車の傍で他の参加者に声をかけられて立ち止まるが、もう車がギシギシ揺れているのに気づいていた。

 

情欲は罪だと話したばかりで、明らかに揺れる車。

 

だが二人はスモークガラスのおかげで命拾いし、適当なごまかしでその場を切り抜けられた。

 

 

 

ひと気のない所に走らせて続きをしたいところだったが、会長を迎えにいくことになって一旦お預けになった。

 

会長をベッドに運び、心配そうな司と喋っているうちに梓を連れ出した諒は、姉との関係を疑って問い詰めるが、手っ取り早く咥えれば分かると言って、部屋に行くのも待てずに廊下でしゃぶり始めた。

 

激しく、深く、ねっとりと。

解禁

著者名:ドクハク 引用元:解禁13巻

 

 

司の中でパンパンに膨らませるだけで出せなかった梓は、あっという間に諒の口の中で果てさせられた。

 

 

姉とヤッたにして多い量に一応納得した諒もその場で脱いで尻を突き出し、一日しなかっただけでムラムラしてしょうがないんだという。

 

自分でくぱっと押し広げてしっとり濡れているのをアピールされた梓は、舌を挿し込んでほぐしてあげた。

 

しかし諒がじれったさを感じて求めると、梓はそのままバックで突き入れた。

 

そして母の寝室から出た司は、廊下で盛っている二人の行為の最中を目撃してしまうのだった。

解禁

著者名:ドクハク 引用元:解禁13巻

 

 

妹がいやらしく腰を振り、自分を女にした男が合わせて突き上げている

 

夢中になっていた二人もハッと物音を感じ、そそくさと諒の部屋に引き上げた。

 

 

諒はもう遠慮なく全裸になって梓に跨り、せっせと腰振りを再開して、自分の中で膨らんでいくのを感じ取った。

 

そして司は意を決し、二人が続きをしているのを理解した上でノックし…

解禁

著者名:ドクハク 引用元:解禁13巻

 

解禁を読むならこちら