最新おすすめセレクション
「就活失敗したサキュバスさんを拾いました」ネタバレ感想。絶倫巨根と無能サキュバス女王の純愛同棲生活

就活失敗したサキュバスさんを拾いました
ネタバレ感想

就活失敗したサキュバスさんを拾いましたのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・焼きリコピン。

これはサキュバスでさえ受け止めきれない精力を持つせいで天涯孤独になった男と、サキュバス女王の血族でありながら対人恐怖症でサキュバスとして無能な女の、少しずつ愛を育む純愛物語である。

おすすめエロ漫画はこちら

 

就活失敗したサキュバスさんを拾いました

今から数百年前、人間界に魔界に通じる穴が開き、二つの種族はどうにか共存関係を築いた。

 

そして現在、サキュバスはお手軽セック〇パートナーとして身近な存在になっていた

 

しかし精力が強すぎる一人の男と、サキュバスでありながらエロ能力を使いこなせない一人の女はこの社会では生き辛く、やがて身を寄せ合って共に暮らすようになった。
就活失敗したサキュバスさんを拾いました

 

 

一般版において、イイ感じに好意を抱き合うようになった勇樹とノノ

 

ただノノは彼と深い関係になることを恐れ、家を出て行くと伝えた流れで好きになっちゃったからと告白。
就活失敗したサキュバスさんを拾いました

 

 

サキュバスは初恋を経験すると、その相手を魅了したくて堪らなくなり、本能に抗えなくなるのだという。

 

彼が大好きだからこそ大事にしたいし、乱れてアヘリまくった姿を見せたくない純情乙女心
就活失敗したサキュバスさんを拾いました

 

 

もちろん彼からしてみれば求められるのは大歓迎。

 

しかし、ノノからすればそう簡単な話じゃない。

 

 

それでも欲求に抗えず、号泣しながら彼に覆い被さって激しく舌を絡め、興奮し過ぎてふわふわたぷたぷになった唯一自慢の巨乳をさらけ出し、彼に吸い付いてもらう。

 

血管がはち切れそうなビキビキ巨根。

本能のままに強引に咥え込み、腰を振るノノ。
就活失敗したサキュバスさんを拾いました

 

 

そして熱い精液を注がれたノノは成体となって羽を伸ばし、サキュバス女王のポテンシャルを引き出した。

 

夜の女王となって雰囲気が様変わりしたノノだが、彼への愛は本能を上回り、彼も普段の彼女を愛していて…

 

 

感想

就活失敗したサキュバスさんを拾いましたでした。

サキュバスらしい淫らさ、サキュバスらしからぬ純愛、その両方が良かったですね。

就活失敗したサキュバスさんを拾いましたを読むならこちら
就活失敗したサキュバスさんを拾いました