最新おすすめコミック
「元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎてお兄ちゃんはもう」ネタバレ感想。地味眼鏡っ子だった妹がエロギャルに!

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎてお兄ちゃんはもう
ネタバレ感想

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎてお兄ちゃんはもうのネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・一宮夕羽。

本が友達と言った感じの、インドア陰キャ妹だったのに、スマホによって妹は真逆のキャラになってしまった…

 

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎてお兄ちゃんはもう

翔太の妹の菜月は、読書ばかりに精を出すTHE陰キャな女の子で、彼の友達もタイプじゃないとはっきり言うほど暗いオーラを放っているタイプだった。

 

しかし、スマホを持つようになってからというもの、眼鏡をやめて髪型を変えてスカートを短くして、更にマッチングアプリに手を出して男遊びし始めるという、大変化を遂げた。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

 

そんなある日、彼はリビングで無防備に寝ている妹を発見。

 

改めて急激に垢抜けた妹を見ると、とんでもないエロい身体をしていることにムラムラし、性欲に負けて弾力たっぷりの爆乳を揉んでしまった。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

それで余計に治まらなくなった彼は、丸見えの尻をぐいっと押し広げ、中心を突っついて柔らかさを知り、愛液が糸を引くものだから辛抱堪らず、脱がしてぬらぬらのマン〇をオカズに妹とヤっている妄想までプラスし、思いっきりぶっかけちゃった。

 

その精子塗れの妹の写真まで撮って起きてないと安堵する彼だったが、もちろんそんな訳がなかった。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

 

その夜、妹のぶっかけ盗撮をオカズに、また一発抜いた彼。

 

その心地良い疲れで眠りに落ちると、妹のあまりに上手い仕返しフェラの気持ち良さで目が覚めた。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

なぜ妹はされるがままに狸寝入りを決め込んだのか。

 

そんなことより、兄として妹にからかわれるのは我慢できないので、どれだけチン〇をバキバキに硬くさせても構わず、目の前にあるマン〇を舐め返し、ツインテ引っ張りイラマチオさせると、自分もまた口内射精してしまったのだが、妹もぷしゃっと潮を噴いた。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

勝手にイカせ合い勝負のつもりだった妹は、まだまだカチカチの兄チン〇を見て、自分からくぱっと広げて妹マン〇での一発を誘った。

 

ちゃんと可愛い彼女がいるものの、妹のあり得ないエロさに我慢できない彼は、反り返ったモノでエロギャルの中に突き入れた。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

サイズや擦れ具合はどの程度か比べられるほどに、一気にセック〇経験値を上げていた妹をヒーヒー言わせてやりたくなった彼は、ちょっとハッスルし過ぎて…

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]

 

 

感想

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎてお兄ちゃんはもう…でした。

やっぱりこの作者はムッチリ感が最高ですね。

できれば陰キャスタイルで乱れるのも見てみたいです。

元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎてお兄ちゃんはもうを読むならこちら
元陰キャの巨乳ヤリマン妹がエロすぎて、お兄ちゃんはもう…!! [ゐちぼっち]