最新おすすめコミック
「元妻とルームシェア」ネタバレ最新1話2話3話4話。愛が無くなった医者と女子アナはお別れセック〇したのに…

元妻とルームシェア1話2話3話4話
ネタバレ感想

元妻とルームシェアのネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

性格の不一致で離婚することにした医者と男とアナウンサーの女。

しかし別れて程なく、もう他人なのにまた一緒に住むことになった。

 

 

元妻とルームシェア1話

夫の祐也が運転していても、妻の莉奈は後部座席で窓の外を眺めている。

 

車内に重苦しい雰囲気が漂うのも当然、二人は離婚のために裁判所に向かっているところだった。

 

 

 

勤務医の彼と女子アナの彼女の結婚生活は二年、色々な価値観が合わなかった中、そこそこセック〇したい彼と性欲をケダモノをこき下ろす彼女の不一致は、お互いに罵り合うほど譲れないものだった。

 

 

結果、妻は夫の隣に座りさえもしなくなったのだが、彼は自暴自棄的に手続き上も別れる前に、最後のセック〇でもしないかと提案してみた。

 

すると彼女は、意外にもあっさり受け入れたのだった。

 

 

 

そしていざホテルの部屋に入り、ジャケットを脱いだ莉奈のブラウスが透けてどんなブラジャーを付けているか見た祐也は、急激に犯したい欲望が募り、乱暴にベッドに突き倒すと、今までしたこともない手マンで荒々しく愛撫し始めていた。

 

 

どうせこれが最後なら、好きなようにヤってやる。

 

 

押さえつけられ強引に手マンされた莉奈はまたそれも素直に受け入れ、決して喘ぐものかと耐えているようでも、シーツを噛むほど快感を感じていた。

 

最中に気持ちイイかどうか訊かれるのが嫌いな彼女は、いやらしくそう訊かれて嫌悪感を示すものの、愛液でぐちょ濡れになっていて、彼は苦しいほど勃起した。

 

 

彼はそのままバックで荒く挿入し、自分が好きなようにピストンしていく。

 

彼女も今までにない彼の乱暴さに違和感を抱くが、彼は構わず力任せに腰を前後させる。

 

彼も自分を理解できなかったが、最後のセック〇という開き直りで望むパワフルで荒々しいセック〇を初めて楽しんだのだった。

 

 

 

事後、賢者タイムで急激に自分が恥ずかしくなった彼は、謝りながらも偉そうに離婚を承諾し、後味の悪い別れを演出した。

 

こうして正式に離婚した二人だったが、莉奈の仕事の都合でしばらく離婚を公にすることはやめておいた

 

 

 

それ以降、お互いの生活にそこまでの変化はなかったが、彼は大学生の頃の初恋の人をふと思い出した。

 

チェロ奏者の田中真希も離婚したらしく、彼女からの連絡で久しぶりに会ったのだが、用件らしい用件もなかったものの、明らかに誘われているようではあった

 

 

だから独身同士、今度は自分から連絡してみようかと思ったその時、莉奈から電話がかかってきて元我が家に呼び出された。

 

そして義父が重いガンに侵されていることを知らされた。

 

 

別れたとはいえ医者として義父にできるだけの治療をしてあげたい彼は、勤めている病院なら家族は無料でいけると思ったが、莉奈とはもう他人で適わない。

 

そして莉奈も莉奈で、できるだけ父に落ち着いて治療を受けてもらいたいがため、親にも離婚を隠そうと決め、彼に同居を頼んだのだった。

 

元妻とルームシェアを読むならこちら