最新おすすめコミック
「タマロワ」ネタバレ最新46話47話48話。最終回の結末目前!サバイバルミステリー婚活の最恐は誰だったのか

タマロワ46話47話
ネタバレ感想

タマロワのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

詩織が本性を現して五十嵐が重傷を負わされるが、何とか一命を取り留めた。

最後の日を一人で過ごすことになった優奈はゆっくり考え、自分が何を見落としていたのか回顧していく。

そしてあの権限を使うことにした。

 

タマロワ46話

自分にだけ許された権限。

 

それをリラックスしたお風呂中に思い出した優奈は、運営に呼びかけて使わせて欲しいと頼んだ。

 

明日じゃ間に合わないという求めを聞いた運営も合点がいき、快く準備することにした。

 

 

さっそく権限を使って見るべき内容を確認した優奈は、驚きと共にタマロワが最悪の結末になる予感がした。

 

 

 

そして二日後、タマロワ最終日を迎えた。

 

 

五十嵐はもう普通に歩けるほど回復しており、優奈は心配そうにしながら笑顔で出迎えた。

 

それに少し遅れて弓月も現れると、真っ先に優奈に抱きついて詩織との対決で無事だったことを喜ぶので、優奈も再会を喜んだ。

 

 

こうして恙なく最後に残った二人とセレブリティが揃い、花嫁選びとしゃれ込むことになった。

 

 

 

荘厳なステンドグラスで彩られた教会。

 

白のスーツで先に準備を整えた五十嵐はこの後、花嫁候補二人の最後のアピールを聞き、どちらかにプロポーズをして相手が受け入れれば晴れて夫婦となる。

 

運営から説明を聞き終えたところで、バージンロードの入口から本当の処女と素人AV女優が純白のドレス姿で入って来た。

 

 

甲乙つけがたい美しい二人に、あわや殺されかけたゲームラストの五十嵐も目を奪われる。

 

まずは弓月からのアピールで始まると、彼女はまず自分をダメ人間だとこき下ろしてから、見せてきた無様な姿こそが自分なのだと卑下しまくりつつ、それでも結婚したい、幸せにして欲しい、何でもすると熱く潤んだ瞳で訴えかけた。

 

 

続いて優奈の番に移るが、彼女は何とも言えない表情で黙して語ろうとしない。

 

それで何かを察した五十嵐の方からお礼を伝え、その無言の答えを信じると伝えた。

 

そして弓月の前に跪き、説明された通りにプロポーズの段取りに入った。

 

 

手を取り、言葉を紡ぎ、結婚の申し込みをしようとしたその時、最後まで言い切る前に優奈が待ったをかけた。

 

 

ギリギリのタイミングで入った優奈は自己アピールの代わりに白黒はっきりさせるべきことが残っていると言い出した。

 

それはもちろん、北川弓月の正体についてだった。

 

タマロワ無修正限定版を読むならこちら