最新おすすめコミック
「雛鳥の夢想」ネタバレ感想。超絶美少女と美少年がそのまま美しく育ち、巨乳と巨根で激しく性をぶつけ合う!

雛鳥の夢想
ネタバレ感想

雛鳥の夢想のネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・疋田チヨ。

子供の頃は反対の性別に間違えられる程、どちらも中性的に美しく可愛かった二人。

でも子供を作れるほどの年齢になれば、どちらも本来の性別として如実に体が成長して…

おすすめエロ漫画はこちら

 

雛鳥の夢想

男の子のみうが可愛い格好をすれば見た目通りに美少女だと勘違いされ、女の子のとあがボーイッシュな格好をすれば美少年に間違えられていた子供の頃。

 

当時から淡い思いを抱き合っていた二人はやがて、男と女として意識するには十分な年頃になった。

雛鳥の夢想 [センダ観測所]雛鳥の夢想 [センダ観測所]

 

 

 

トップアイドル並の美少年になったみうは、まさに女子からすればアイドル的存在。

 

片や美巨乳で密かに乳首に絆創膏を貼りつけて布との擦れを誤魔化すほど、自分の身体の成長に戸惑いつつも、しっかりモテていたとあ。

雛鳥の夢想 [センダ観測所]

 

 

この頃になっても二人はまだ可愛い子供の頃のままに仲良しで、よくお泊り会をしていた。

 

しかし、とあが女の身体になっていくのを受け止め切れていなかったのに対し、モテモテ男子のみうはとあのダイナマイトバディに密かに欲情し、熟睡している時に欲望をぶつけてしまっていた。

 

だからとあが乳首や股の疼きに困っていると知れば、親切心を装って媚薬クリームを塗りたくり、ついにずっと想い続けてきた大好きで仕方ない幼馴染みの蜜壺をいじり回し、愛液を味わうまで持ち込んだのだった。

雛鳥の夢想 [センダ観測所]雛鳥の夢想 [センダ観測所]雛鳥の夢想 [センダ観測所]雛鳥の夢想 [センダ観測所]雛鳥の夢想 [センダ観測所]

 

 

そしてクリどころか奥まで疼いてどうしようもなくなったとあも、子供の頃とは別の生き物になった、あまりに顔に似合わな過ぎるグロい程の巨根を目の当たりにしてたじろいだ。

 

ただそれを奥まで出し入れされると、怖さと共に壊れそうなほどの快感が駆け巡るのだった…

雛鳥の夢想 [センダ観測所]雛鳥の夢想 [センダ観測所]

 

 

感想

雛鳥の夢想でした。

奇跡のような美しいカップルが、純愛に性欲を加えてめちゃくちゃ気持ち良くなる真っすぐなドスケベストーリーでした。

雛鳥の夢想を読むならこちら
雛鳥の夢想 [センダ観測所]