おすすめ漫画・動画サイトの広告掲載中
最新おすすめコミック
「デスティニーラバーズ」ネタバレ最新145話146話147話148話。続くNTRソープで究極の興奮と快感は地獄の苦痛!

デスティニーラバーズ145話146話147話148話
ネタバレ感想

デスティニーラバーズ(raw pdf危険)のネタバレ最新エロ画像、感想、あらすじ、無料で読む方法を紹介。

 

槍人が直々に出張り、匠馬と大河原の想い人を寝取って盛り上げる究極NTRソープ。

ラブコメ学園でガチ恋した葵のセック〇する姿に大興奮した匠馬は、一連の戦いの中で初めて射精してしまうのだった…

 

145話

以前も槍人にヤラれそうになった里桜。

 

今回こそはさすがに拒否し切れる状況ではなさそうで、槍人もガチ彼に見せながら寝取ることにヤル気満々だった。

 

純愛を貫こうと里桜は拒絶するが、余計に槍人の興を盛り上げるだけで、寝取りで最高の女とヤレてラッキーが積み重なるばかり。

 

 

 

嬢に覆い被さられながら、いよいよ里桜が登場したのを見た匠馬は助けたい気持ちが強まるものの、寝取られで興奮する性質なのを思い知って力が湧き上がらないし、そもそも嬢を振り払っても助けられる訳ではない。

 

そうして葛藤している間も極上のマットプレイで快感がこみ上げ、神聖な谷間にぶちまけてしまう。

 

 

 

大河原も清楚風ビッチシスターの全身密着コキに身を委ね、抜け出せるのに抜け出していない。

 

何発もぶっこ抜かれてるのにすぐさま勃起してしまう情けなさもそうだし、本番挿入は想い人が抱かれる光景を見せられながらの演出がスタンバっていた。

 

 

 

火室も似たような性奴隷の過去を持つ相手と、またイカセ合い勝負に入っていた。

 

さっそくクリ責めで一発絶頂に導いて主導権を握りにかかるが、相手も伊達じゃなく、自らシックスナインをキメて反撃に出た。

 

 

 

そして里桜は槍人の愛撫でじっくりねっとり乳をいじられ、じわじわと快感の虜になりそうだった。

 

文句無しの美巨乳を褒められながらコリコリされ続けたら、さすがにぷっくり硬くしても仕方ない

 

 

これでもう身体は準備万端。

 

槍人もたらたらと焦らすのも自分がしんどいのか、早々に正常位でぶち込む体勢に入った。

 

 

果たしてこのまま、里桜までNTRの犠牲になってしまうのか…

 

146話

里桜の中にヤリチン槍人のご自慢チン〇がぶち込まれそうになり、さすがに匠馬も届くことはない声を上げたその時、まさかの人物が部屋に乱入した。

 

それは槍人こと傑の兄であり、レジスタンスメンズらと親交のあっただった。

 

二人の仲は良いのか悪いのか確執があるのかないのか、ともかく弟は兄を少しは恐れているようで、里桜の貞操は一旦は守られそうだった。

 

 

兄弟喧嘩を配信してまで里桜をだくつもりはなかった傑が折れ、優が助け出したような形でホッと安心した匠馬はすると、寝取られオカズがなくなったことで美少女嬢に跨られながらも一気に萎え萎んだ。

 

ただ優は本当に里桜を助けるために乱入したのか、それとも自分が抱きたいだけなのかまだ分からない。

 

 

ということで里桜がいなくなったのなら次に移るだけで、槍人は京ときさらとまとめて3Pすることにした。

 

 

 

最初に唇を奪われたのはきさらで、そこまでウブじゃない舌使いで応えるきさらの姿に、大河原は大ショック。

 

しかし匠馬と同じく意中の女性のエロティックな姿なら興奮するしかなく、たくましい体になっても全被りだった亀頭が顔を出し、挿入準備を完璧に整えてしまうのだった。

 

デスティニーラバーズ無修正版を読むならこちら