ゆらぎ荘の幽奈さん46話ネタバレ感想

コガラシが他の女子といるのを見ると、胸がチクチクする。

この感覚は一体?

 

 

圧倒的な子狸

いつものように、乱れた姿でコガラシに抱きついて目覚めた幽奈。

 

これまたいつものようにポルターガイストが発動するかと思いきや、何も起こらない。これは好機と今までにない欲望に誘われるものの、真面目さとのジレンマに陥る。

 

 

露天風呂で心を落ち着けようとしても自分の中の変化に答えが出せず、モヤモヤが晴れてくれない。

 

そんなところに千紗希とこゆず登場。コガラシとの進展を訊かれるが、まだそれどころではないのだ。

 

幽奈の通訳に疲れたこゆずは、いいことを思いつく。万能葉札術で幽奈が憑依できる身体を生成。某錬金術兄弟を凌ぐかもしれない能力だ。

 

雲雀のときのようにうまく憑依できた。そして、幽奈の姿を初めて目にした千紗希は、感動に打ち震えていた。

 

[ad#co-2]

 

他の住人は普通に姿が見えていたので新鮮味は皆無だったが、自由に話せるこの機会に、今朝ポルターガイストが起きなかったのは、エッチな状況に慣れたのではないかと相談する幽奈。
千紗希は、コガラシが特別になってきたからだと思うよと返し、真っ赤になる幽奈。

 

でも、コガラシに対して好感を抱くのは当然でもある。性格がとてつもなくイケメンでたくさん助けてくれた。だから、恋なのか尊敬なのか分からない。

じゃあ、コガラシが他の子と付き合うことになったら?

 

それは、何よりも見たくない。

 

 

その時、コガラシがバイトから帰ってきた。他の住人は誰も実体化に気付かなかったのに、なぜか彼だけは一目で違いが分かった。
相変わらずイケメンだ。

 

コガラシへの想いを再認識して、もっと胸が苦しくなる幽奈。それを気付かせた千紗希も、胸が疼き始めていた

 

 

感想

ゆらぎ荘の幽奈さん46話でした。

はいはいラブコメラブコメ可愛過ぎ。やっぱり千紗希も惚れてたんですね。まあ分かってましたけどね。それと風呂入りすぎな気がする。

 

[ad#co-3]