なんでここに先生が!?2話
ネタバレ感想

ダブルヒロインの一人松風。

同級生に恐れられて友達ができない鈴木。

そんな二人は電車で距離を近づけることに。

 

 

2話

松風が着ているセーターは鈴木の物だと分かった児嶋は、何とかごまかそうとする松風の気持ちに反して追求してくる。

 

それにブーメランで返されて軽くショックを受けるが、聖母もすぐにフォローしてくれる。

 

そんなやり取りをしつつも、やはり自分の気持ちは二の次で友達作りを応援してあげたいのと漏らしてしまい、あっさり自滅。

 

その時、セーターのポケットから彼の定期がポロリした。

 

 

ジャージ姿で駅に着いた鈴木は、ホームで電車を待っていた。

 

同級生が仲良く一緒に帰っているのを羨望の眼差しで見ていたら、またいつものように怯えられて目を逸らされ、心密かに傷ついていた。

その時、服を引っ張られて振り返ると、聖母松風がなぜかそこに。

 

定期が入っていたので持ってきた。だから切符代も払いますねと息を乱し、汗を流して上気した顔を見せる彼女を見て、鈴木は改めて聖母たる所以を垣間見たことに感動していた。

 

 

しかし世の中の厳しさが彼女に牙を剥いた。

 

電車が到着するや人波が彼女を押し進め、車内にイン。

乗らなくていい電車に吸い込まれてしまった。

 

だが、鈴木が満員電車から守ってくれて嬉しいやら恥ずかしいやらのご褒美に。

 

そこでまた再びトラブルが。

 

ドアに挟まれた服がなかなか取れないままに電車が揺れ、緊急事態勃発。前のボタンが外れた松風は鈴木に抱きついた。

 

しかも今ばかりはノーブラなので仕方なかった。

 

鈴木は咄嗟にジャージを広げて死角を作り、ボタンを止めるよう促し、その紳士的行動に彼女は惚れ直した。
しかし、あくまでもノーブラなのは変わらない。

 

[ad#co-2]

 

刺激が強過ぎた光景に気が緩んだ鈴木は腕の力が抜けて、彼女をドアに押し付けてしまった。

 

外を向こうとしていた松風のたわわなおっぱいが、窓で押し潰されてしまっていた

 

 

そうこうしているうちに、次の駅の到着を知らせるアナウンスが放送された。

 

このままではホームにいる利用客におっぱいを見せつけたとなり、聖職者松風は痴女のレッテルを貼られてしまう。

それだけはさせまいと、彼は自らでボタンを留めることにした。

 

一つ二つと留められたが、もう少しというところでなかなか我がままなボタンに遭遇してしまう。
それは硬くなった乳首だった。

そうとは気付かず、敏感な二つを擦りつけ合った。

 

その結果、電車内でイカせてしまった

 

 

電車は無情に次の駅に到着した。

 

しかし利用客たちは何事もなく乗降していく。

 

掛け違いはあるものの、何とかおっぱいをさらけ出すことを回避できたのだ。

 

とは言え迷惑をかけた、あまつさえイカせたことを詫びていると、駅員が当然の勘違いをして痴漢を疑ってきた。

 

 

松風はこの場を乗り切るために恋人のふりをしようとしたが、真面目で心優しい彼は先生のことを思ってそれを強く拒絶した。

 

いい意味の恥ずかしさで震える女。

それを辱めと勘違いする男。

 

言葉足らずの行動は女を本当に傷つける結果に。

 

駅員の疑いは増し、そこを目撃された同級生にはまた悪印象を植え付け、好意に気付かない彼はどこまでも報われなかった。

 

 

感想

なんでここに先生が!?2話でした。

形の良い美巨乳が窓ガラスに押し付けられる。ここまで大胆な痴漢もしくは痴女、またはカップルがいるでしょうか?

一回見てみたいですね。ホームに止まらなくて過ぎゆく車窓でもいいです。

このご時世、きっとすぐに拡散されるでしょう。

なんでここに先生が!?を無料で読む方法はこちら

[ad#co-3]