なんでここに先生が!?7話
ネタバレ感想

偶然にも、物理的にプールで距離を詰められた鈴木と松風先生。

でも、運命的な擦れ違いで本心は届かず。

そんな時に限って、松風シスターに悪印象を与えることに。

 

 

7話

お昼休みの放送室。

 

松風先生のお手伝いをしていた鈴木は、ケーブルがみっちり詰まったダンボールを運んでいた。

 

力持ちなのを見て、部活は入らないの?と訊かれると、放課後はバイトしてるんで、それにまた新しく家庭教師のバイトを始めるところなんですと答える鈴木。

 

偶然にも、今日から家庭教師を頼んでいる松風妹。

 

そんな話をしていると、噂の妹がやってきた。

 

校内でも構わず「お姉ちゃん」と呼ぶ妹のさやは、黒髪ストレートに眼鏡、姉と違って控えめな胸の地味な感じの1年生だった。

 

しかしそんな彼女にも、鈴木の本性が誤解されて伝わっていて、初対面からいきなり怖がられてしまう。

 

姉はそれを注意してから、彼女に台本を渡してミキサー室に追いやった。

 

 

放送部ではなく生徒会の彼女は、週一でお知らせを放送しているらしい。

 

その時、松風はさやに渡したのが台本じゃなく、自分のスケジュール帳だと気が付いた。

 

しかし、時既に遅し。

スケジュール帳を開いたさやは、所々に♡マークでS君と書かれているのを見つけ、ようやく姉にも春が来たのだと思い、温かい気持ちになった。

 

松風はすぐさまミキサー室に乗り込もうとしたが、慌ててケーブルに足を引っ掛けてしまい、連鎖的に雪崩が起きて鈴木も巻き込まれてしまった。

 

さやは音を聞いてすぐ出ようとしたが、マイクスタンドがつっかえてドアが開かない。

 

松風は何がどうなってそうなったのか、ケーブルをうまい具合に絡み付けていた。

 

そして放送室だけに繋がったマイクのスイッチが入った。

 

 

さやにも聞こえる、姉と評判の悪い不良の会話。

 

痛ッ!そんな無理矢理・・・

こうしないと、この穴に入らないんですよ

 

さやはすぐに姉が襲われている最悪の状況を想像した。

 

姉にはS君という彼氏がいるのに、あの外道め。

 

 

そんな勘違いをしている間にも、二人は少しずつケーブルから抜け出そうとしていた。

 

しかし、もう少しと言うところにきて、どうやっても松風の特に柔らかいところを触らなければ抜け出せない状況になってしまった。

 

少し痛くても我慢するので、私も動きましょうか?

いいんですか?じゃあ下半身をこっちに・・・

 

なぜ無理矢理ヤラれているはずの姉が、積極的になり出したのか理解できなかった。

 

[ad#co-2]

 

いや、姉はそんな淫乱じゃない。

きっとあの外道に脅されてどうしようもないんだ。

 

そう勘違いした。

 

だって、自分の知っている姉はおっちょこちょいだけどとても優しくて、自分からいやらしいことを言うような女じゃないって知っているから。

 

後はこれを外に出せば

待って下さい。外よりも中に入れた方がいいですよ・・・

 

もう本番までやっているのは仕方ないとして、さすがに中はダメだよー!と言って、思いっきりドアに体当たりしてこじ開けた。

 

その衝撃で校内全体に伝わるスイッチがオンになった。

 

 

それに気付かず、さやは二人の様子を確認することもなく目を伏せたまま「鈴木先輩も無理矢理襲うとか何考えてるんですか!?やっとお姉ちゃんに彼氏ができたって言うのに!」と、放送でぶちまけた。

 

校内は騒然となった。

 

そしてようやく勘違いだったと気付くさや。

 

何を想像してたのと訊かれても、ムッツリスケベな本性をこんなところでさらけ出せるはずもなく逃げ出し、鈴木は御用となった。

 

 

何とか真実が伝わって解放された鈴木。

 

足取り重く家庭教師先の家のチャイムを鳴らして出てきたのは、トラブルに拍車をかけた松風さやだった。

 

 

感想

なんでここに先生が!?7話でした。

鈴木はさやが出てびっくりしてますけど、さすがに家庭教師に行く先の生徒の名前くらい伝えられているはず。

せめて名字は分かっているでしょう。じゃないと表札を頼りにできませんし。

マジメで本が好きなだけに、想像力たくましく、あっちの方面も興味津々といった感じの妹でしたが、はてさて、家の中でどんなトラブルを起こすのか?

なんだかんだで泊まりになりそうな気がします。

なんでここに先生が!?を無料で読む方法はこちら

[ad#co-3]