最新おすすめコミック
「妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生」エロネタバレ最新。次に狙われたのは個撮で濡れちゃう豊満人妻!

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~
ネタバレ感想

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生のエロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

引き受けたのは、まだあどけなさが残る可愛らしい少年のはずだった。

しかし、ホームステイにやってきたのはその面影がどこにもゴリマッチョの金髪青年だった。

おすすめエロ漫画はこちら

 

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生

家族3人で仲良く暮らしていた大崎家。

 

夫の亨はは中堅企業に勤めるサラリーマンだったが、そこまで稼ぎが良くなくてそれを少し負い目に感じていた。

 

 

妻の明愛は名前の通り、明るく美しく何よりムチっとした体つきと巨乳が最高なできた女性だ。

 

一人娘の莉子は大人しく人見知りなところがあるが、妻に似て可愛く育っている最中だった

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (1) [激ちゅぱっ]

 

 

 

そんなある時、亨は友人に頼まれて断りきれず、一人の留学生をホームステイさせることにした

 

明愛は留学生が浅黒い肌の可愛らしい金髪少年とは言え、莉子の反応が心配だった。

 

でも、外交人と交流することで社交的になってくれるならと思い、夫の提案に賛成したのだった。

 

しかし、訪ねてきたのは写真で見た少年の面影がどこにもない、ゴリマッチョの青年だった。

 

 

 

詐欺にしてももう少し似せてこいと言いたくなるほど別人だったが、その彼が朗らかな笑顔でダニエル・ガルシアと名乗るので本人と思うしかなかった。

 

夫の亨も一目見て目を疑ったが、ともあれダニエルを受け入れて共同生活が始まったのだった。

 

 

でかいゴリマッチョ外国人との生活が始まると、そう時間はかからずに莉子も打ち解け、和気藹々とした毎日が過ぎて何の問題もないように思えた

 

 

しかし、急に亨が4ヶ月間もの長期出張に行かなければならなくなってしまったのだった。

 

明愛はさすがに他人のゴリマッチョがいる今、心配が募ったが、そこはいい妻として夫を心配させないように背中を押して送り出した。

 

 

夫が家からいなくなると、あっさりと不安は現実の物になっていった。

 

 

明愛が脱衣場で服を脱ぎ、ちょうど下着も脱いでそそる全裸になった直後、ダニエルが計ったようなタイミングでドアを開けて鉢合わせたのだ

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (1) [激ちゅぱっ]

 

 

彼は紳士的にすぐドアを閉めて謝ったので、明愛も顔を真っ赤にしながら気にしないでと答えた。

 

するとダニエルは、たわわでムチムチな身体を褒めてきたのだった。

 

 

それからというもの、ゴリマッチョらしく日本人とは比べ物にならない規格外のアレ味を子宮が覚えることになり、普通の家がアメリカンに爛れていってしまうのである。

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (1) [激ちゅぱっ]

 

 

まだあどけない娘の莉子に対してもスキンシップの枠を飛び越え、父親がいない隙に性欲も規格外の我がまま放題の本性を現し始めるのだった。

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (9) [激ちゅぱっ]

 

 

 

外国産の白濁液にまみれにされる妻と娘。

 

夫が見てない隙を突き、どこまで貪り食われてしまうのか・・・

 

 

 

見られながらシコりたいというダニエルの頼みを断れなくなった明愛は、女として見られ、規格外のマグナムチン〇への興味が募っていく。

 

彼も欲望のままに、祖国の豊満な女性にも負けない滑らかな胸を使わせてもらい、パイズリで絶頂に導かせてもらう。

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (2) [激ちゅぱっ]

 

 

すっかり彼に懐いた莉子の目を盗み、ベッドの上でフェラまで許してしまう明愛。

 

 

電話で夫の声を聞けば、自分一人で性欲処理しなさいと言い聞かせようと思うが、また綺麗な裸を見せて欲しいとゴリ押されると、満更じゃなくなって押し切られてしまう。

 

全身を嗅がれ、やたらに上手いクンニで潮まで噴かされると、もう挿入れて欲しくて堪らなくなってくる。

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (3) [激ちゅぱっ]

 

 

それをギリギリの理性で我慢しながらも、手や口での性欲処理は許し続けた。

 

 

そんな中、久しぶりに夫が帰って来たというのにダニエルは目を盗んでキッチンに立つ明愛の尻に生チン〇を擦りつける。

 

そして明愛は罪悪感に包まれながら、久しぶりに夫と中出し子作りセック〇をした。

 

 

 

夫がまた出張先にトンボ帰りすると、彼はすぐさま明愛を求めてソファに押し倒し、ふにふにの太ももに挟み込んで気持ちよさそうにするが、もう挿入を我慢できる状態ではなかった。

 

明愛は結局抗い切れず、極太ロングチン〇で子宮口をグリグリ押され、ビールを口移しで飲まされながら快感だけに襲われて中出しされるのだった。

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (5) [激ちゅぱっ]

 

 

とんでもない後悔に襲われた明愛は、もう求めには応じず、何もなかったことにすると決めてダニエルのおねだりを突っぱねた。

 

 

やがて妊娠してないことも分かってようやく心が落ち着いてきたが、人生最高のセック〇を断り続けるのもまた疲れた。

 

そうした疲れが溜まったせいでマッサージを受け入れてしまい、電マを使った性感帯攻めであっさりトロトロにされ、パワフルなドギーバックで突っ込まれ…

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (6) [激ちゅぱっ]

 

 

完全にダニエルの規格外チン〇の快楽に堕ちてしまった明愛。

 

 

まだまだ子供だと思っていた莉子にも全てがバレ、また莉子も同じように女にされていることが分かった。

 

そして拒もうにも拒めないまま、母と娘とマッチョの激しい3Pまで…

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (11) [激ちゅぱっ]

 

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生を読むならこちら

 

 

檜山家

予想だにしなかった事実が隠されていた、ダニエルの大崎家ホームステイ。

 

 

とんでもない結末を迎えたその後、また別の家族の元にダニエルというガチムチマッチョの外国人がホームステイすることになった。

 

そこの子供は英語の成績を伸ばしたい年頃の男子でマッチョ男に食われる心配はなさそうだが、妻の千歳は少しだらしなくなってきた柔らかいムッチリボディがエロさ最盛期を迎えていた…

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~ (13) [激ちゅぱっ]

 

 

感想

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生~妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた~でした。

少年バージョンでその可愛さにヤラれて白濁まみれになるパターンもそそりそうですが、今回は寝取りの要素が強めになるようにマッチョ外国人です。

シチュエーションのエロさもそうですが、妻と娘が普通に美人と可愛い系なので完全な当たり作品だと思います。

衝撃の結末を迎えて終わりかと思いましたが、千歳編として新シーズンスタートです。

妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生を読むならこちら妻の媚肉を貪り寝取るホームステイ留学生〜妻と娘は30cm級の極太棒で一番奥を貫かれ白濁にまみれていた〜 12話