最新おすすめコミック
「すんどめミルキーウェイ」ネタバレ全巻全話最新9巻完結。一般誌の限界ギリギリのエロシーン特集!

すんどめミルキーウェイ
最新9巻までのネタバレ感想

すんどめミルキーウェイのエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、ネタバレ、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

女性に愛を感じることができず、童貞人生を過ごしていた佐倉義武。

ただ、性欲とセック〇したい気持ちだけは人一倍持っている彼は、ある時、宇宙人の飛来に遭遇してしまい…

 

1巻 1話~5話

ある夜、車を運転中に宇宙船の飛来に見とれた彼は崖からダイブし、意識を失った。

 

そして目を覚ますと自宅のベッドに、たわわな胸の美少女がいたのだった。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ1巻

 

 

しかし彼女はスポポポン星人という宇宙人で、羞恥心が限界を超えるとエイリアンフォルムになってしまう特異体質だった。

 

しかも、地球には母星を救うために子種をもらって孕まされにきたのだが、陰部を見られるだけでも恐ろしい姿になってしまうから、彼は萎えるしかない。

 

ただ人間の状態ならとてつもない美少女で最高にエロい身体をしているので、彼はスポポポン星人ルネの目的と自分の性欲のために、長い付き合いを覚悟するのだった。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ1巻

 

 

 

ルネとの同居生活が始まり、ゲスな先輩にゲスなアドバイスをもらった彼。

 

それを実行しようにも、家事がてんでダメな彼女が怪我しそうなところを助けて、エロ過ぎる四つん這いのお返しをもらう。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ1巻

 

 

 

エイリアンフォルムに戻らないようにするための荒療治。

 

ショッピングにノーパンノーブラで出かけた先で痴漢盗撮常習犯に遭遇し、魔の手にかかりそうになったところ、彼が盗撮犯に変わっておっぴろげ。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ1巻

 

 

またある日、彼の忘れ物を会社まで届けてあげた挙句、デスクの下でフェラさせられたり、マン〇をいじられたり。

 

そして彼が会社の慰安旅行に行っている間、思い出しオナニーしていたルネはまさか、彼に思いを寄せている由井園と混浴キスから最後までする雰囲気になっているなんて知る由もなかった。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ1巻

すんどめ!!ミルキーウェイを読むならこちら

 

 

2巻 6話~11話

社員旅行の露天風呂で由井園と鉢合わせた彼。

 

由井園は彼が好きだったが、未経験で怖くて仕方なくなり、思わず叫んでしまったので…

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ2巻

 

 

 

なんだかんだ付き合うことになった由井園と遊園地デートに出かけ、ちっぱいのせいで隙だらけの胸元にテンションと股間も上昇していく彼。

 

アトラクション内で下半身を露出しても、ホテルまで我慢した彼は由井園がシャワーを浴びているところを視姦して準備を整えていたが…

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ2巻

 

 

その後ホテルに雪崩れ込むも、黙っていられなかったルネも乱入。

 

結局、彼だけが綱渡りの一人3Pを楽しんだ。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ2巻

 

 

 

潔癖で性に臆病な由井園が彼と付き合っていくことに自信を失いつつある時、彼はルネに更なる特訓を施そうとしていた。

 

誰に見られるかも分からないベランダに裸で出すことによって…

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ2巻

 

 

 

後日、君嶋やルネとも一緒に海水浴旅行へ。

 

そこで彼はひと気のない岩場で、エロ過ぎる水着姿のルネの身体をまさぐりまくって最高に気持ちいい開放的な快感を貪ることに。

ルネも彼への好意を止められず、オナニーしながらフェラで興奮が最高潮。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ2巻

 

 

しかし、油断し過ぎたせいで。

 

 

3巻 12話~17話

トロピカルでゴージャズのホテルのプールで、彼に愛を告白した由井園。

 

濡れてマン毛が透け透けになりながらも、彼に愛というものを教えてあげようと誓った。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ3巻

 

 

 

君嶋が同じジムに通っていると知った彼は、なんだかんだ最高にいい女の彼女が間違えて男子ロッカーにいるのを発見し、流れのままに狭いロッカーの中で二人きりに。

 

そこで始まるのは、お互い持てる限りのテクを駆使したイカせ合いだった…

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ3巻

 

 

君嶋は学生の頃まで地味で奥手なウブっ子だったが、大学の後輩だった義武と付き合い始めてすぐ、とんでもないプレイをデート中にさせられ、性格が一変していたのだ。

 

そして、社会人になってまた、彼が後輩として同じ会社に入社してきたのだった。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ3巻

 

 

 

彼は学生の頃から社会人になった今もゲスのまま、取引先のスーパーの肉食系女子社員とホテルでハードなプレイをしたりしていた。

 

しかし彼女は、なかなか痛々しい性癖を持っていたので彼も苦しむことになって。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ3巻

 

 

 

片や家事力が一切ないルネは、美味しいご飯で仕事で疲れた彼を癒し、気持ちいいご褒美をもらおうと企んだ。

 

だからお料理教室の無料体験会に参加してみたのだが、処女を奪われそうな危機に陥ったり。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ3巻

 

 

 

そして、由井園と付き合って一カ月経った彼は、満を持して童貞を捧げて処女をもらおうと思ったが、彼女が月に一度の女の子の日で叶わず。

 

それでも普通にデートを楽しみ、由井園も幸せで満たされた。

 

しかし、彼に預けたままの荷物を取りに家まで訪ねた結果、とんでもないシーンを目撃してしまうのだった。

著者名:ふなつかずき 引用元:すんどめ!!ミルキーウェイ3巻

すんどめ!!ミルキーウェイを読むならこちら