最新おすすめコミック
「デスティニーラバーズ」ネタバレ最新57話58話59話60話。計算してないけど性的にもクソ可愛い清純娘が危険すぎる!

デスティニーラバーズ57話58話59話60話
ネタバレ感想

デスティニーラバーズのネタバレエロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

女だらけのロッジで暮らし始めた匠馬は、日替わりで彼女たちの部屋で一晩を明かすことになったのだが、一人目の人妻からとんでもなくエロく、何発もぶっこ抜かれた。

二人目もドスケベコスプレイヤーということで、抜きに抜かれてスッキリしたのだが、新薬の影響で性欲が昂り続けて体力と理性の消耗が激しい。

三人目で久しぶりにぐっすり眠れたのだが、四人目は同居人たちが危険視するセーラー服美少女なわけで…

 

57話

ベッドに座るなり当たり前のようにセーラー服を脱ぎ始め、シンプルで飾り気のない純白の下着を露わにしていく西園寺。

 

天然なのか計算なのか、慌てふためく彼の反応の意味も分かってない様子で、普段から下着姿で寝ているのだというものだから、彼は手近にあったシャツを渡して羽織らせた。

 

結果、一度はやって欲しいオーバーサイズの彼シャツ状態になり、はっきり見えているよりそそる絶妙なチラリズムを完成させてしまう。

 

 

 

自分で自分を追い込んでから、電気を消していざベッドインして身構える彼だが、彼女は何も仕掛ける様子はなく背中合わせ。

 

安心しそうになったその時、彼女は口を開いて訥々と喋り始めた。

 

 

今は誰も使っていない突き当りの部屋、そこが匠馬の部屋になる予定なのだが、以前そこにいたのはこの班に所属していた童貞だという。

 

だがその彼は、リア獣になって死んだのだ。

 

 

ではなぜ、このレジスタンスのアジトでそんな事態になってしまったのか。

 

それは西園寺がその童貞とセクスクロスしてしまったからであり、だから他の女性陣は西園寺を危険視していたのだが、本人曰く、誘惑したのではなく無理やり襲われて犯されたのだという。

 

 

それが初体験で処女を奪われたという西園寺は、思い出しながら肩を震わせ、一人の人間をリア獣にしてしまった酷い女のくせに被害者ぶる奴なんだと自虐し、涙を流した。

 

 

周りにも危険な淫乱女だと思われていると思っていることもあり、彼女の悲しみは計り知れない。

 

そんな不憫な女を目の前にした彼は思わず抱きしめ、君は悪くないのだと励ました。

 

その優しさに抱きしめ返した彼女は、トラウマのせいで不眠症なのだとも明かし、断れるはずがないおねだりをぶちかました。

 

 

こうして彼の理性が崩壊。

 

潤んだ瞳と上気した頬に我慢ならず、矛盾した気持ちを抱えてベロチューをぶちかまし返した。

 

 

そんなつもりじゃないと言いつつ舌を絡め返し、全く抵抗することもなく押し倒された西園寺。

 

果たして一人をリア獣にした彼女は、同性が言うように淫乱なのか、可哀想な子なのか。

 

デスティニーラバーズ無修正版を読むならこちら